こんにちは!分子栄養学の専門家・城本 拓実です。

 

夏も終わって外も涼しくなり、下手すると朝方、鼻水が垂れる季節になってきましたね。

 

鼻が垂れてると、集中力も下がるし、何しても手につかなくなるし、ホント良いことないですよね。。。

takumi
僕は以前、辛い辛い花粉症に悩まされていたんだけど、食事と生活習慣を変えることで花粉症を完全に完治することができた経験があります!

 

その経験からも、鼻のトラブルから解消された時に、爽快感というのは、鼻炎歴が長いほど嬉しいのは間違いないと思います(^^)

 

僕が花粉症を克服するために取り組んだことはコレ!

  • 摂取する油の質を変えた
  • 体を汚す食事を辞めた
  • ファスティングを定期的に行った

 

それである程度解消されたし、目が開けられないような激しいかゆみや、いつまでも出続ける白い滝のような鼻水はなくなりました

 

しかし、やっぱり2月後半から3月になると、少しムズムズしたり、目が痒くなりそうな感覚になったりして、なんとかならないのかなーと模索してた時に出会ったのが鼻うがい!

 

追記

この記事を書いた翌年2018年は超高濃度マグネシウム(グレートマグネシウム)を使った鼻うがいを継続したことで、花粉症の症状は95%出ませんでした!

また、超高濃度マグネシウムによる鼻うがいを続けて、どういう変化が出たかなど、追記して行きたいと思います。
 

 

takumi
今回は、僕の花粉症やアレルギー性鼻炎を完全に消し去ってくれた鼻うがいについて紹介してみるよ!

 

今年こそは何とか花粉症や鼻炎を克服したい!と思っている人には参考になるかと思います。

様々な不調を改善する鼻うがいとは?

takumi
そもそも、鼻うがいって知ってるかな??

鼻うがいとは、言葉の通り鼻の中をうがい(掃除)すること。

普段届かない鼻の奥まで水で洗い流して掃除することを鼻うがいって言います

 

アレルギー性鼻炎や花粉症を持っている人はわかると思いますが、鼻をかんでもかんでも、奥の方に詰まっていて、スッキリしない感じありますよね!?

 

僕が花粉症を発症してたころは、鼻をかんでもずっと詰まっていて息がしづらいし、まったく集中できず、ただただ辛い時間を2月、3月は過ごしてました。

 

鼻うがいを生活に取り入れて、鼻のトラブルを解消するとこんなメリットを感じました!

  • 鼻の詰まりがなくなり息苦しさから解放される
  • 集中力がUP
  • 睡眠の質が上がる
  • 鼻炎症や花粉症の薬を断つことができる
  • 薬の副作用から解放される
  • 味覚がしっかりして食べ物が美味しくなる
  • 仕事や勉強が劇的に捗る
  • 朝の山積みティッシュからオサラバできる
  • ティッシュ代が1/3になる
  • 花見に参加できるようになる
  • 3月、4月ってこんな楽しい月だったんだって実感できる

これは、大げさな表現でもなんでもなくて実際に僕が鼻トラブルを解消して実感したこと。

けっこう、鼻の悩みって大きな問題なんですよね

 

いい食事をして体の炎症を摂ることは大前提ではあるけど、プラスして鼻うがいをしていくと、こんなに良いメリットがいっぱい!

 

鼻のトラブルに苦しんでる人は、是非毎日の生活の中に取り入れて欲しいと思います。

鼻うがいの効果

takumi
鼻うがいのメリットや効果っていっぱいあるんだけど、どうして効果があるのかについて説明してみるよ!

鼻うがいは上咽頭の炎症を抑える

原因不明の頭痛や、けだるさって意外と上咽頭の炎症が問題で起きてるみたいです。

上咽頭はイラストで表すとココ↓

鼻うがいについての説明をした資料

 

ちょうど息を吸い込んだ時に、空気が鼻の壁に当たる部分です。

takumi
僕たちは知らず知らずの間にPM2.5などの有害物質を含んだ空気を吸い込んでるわけだけど、鼻毛が細菌を体内に入れない役割をして感染を防いでいるんだ

たけぞう
鼻毛パワーヤバイな!

takumi
でも、それでも防ぐことが出来なかった細菌やゴミってどこにぶつかるかと言うと、この上咽頭!

だから、炎症が起きやすいし、なかなか掃除できないことからも不調の原因になりやすいと言われているよ

 

指を突っ込んでも取れないし、鼻をかんでも無駄…

 

そんな位置にあるのが上咽頭です。

 

打つ手なしか…と思ってましたが、鼻うがいがその悩みを解決してくれました!

 

補足
鼻うがいは、方鼻から生理食塩水を吸い上げ、反対の鼻、もしくは口からその水を吐き出します。

 

一度鼻の中をループさせることで上咽頭に溜まった汚れを洗い落とすことが可能になります。

 

鼻うがいを生活に取り入れると鼻炎や、花粉症、頭痛や疲れなど不調の原因となる上咽頭の炎症を抑えることに繋がります。

 

慢性疲労やなかなか改善しない悩みには必ず「炎症」が付きまといます

炎症の特徴として、一箇所で炎症が起きていれば、それが全身に回ってしまうので、上咽頭が炎症を起こしていると、その火事(炎症)が全身に及びます

 

鼻うがいや食事を通して、炎症を抑えることはめちゃくちゃ重要ですよ!

鼻うがいの効果を高めるために僕が使っているアイテム

通常の生理食塩水でも十分気持ち良いのですが、僕はさらに上咽頭の炎症を抑えるために「液体マグネシウム」を使用しています。

マグネシウム サプリ
takumi
この液体マグネシムは、良質な微量ミネラルを豊富に含んでいて炎症を抑える手助けをしてくれる

 

このマグネシウムは、超高濃度で生産されていて、経皮吸収も可能なマグネシウムです

 

ケガをしたときに傷口に塗るだけで、治癒力が高まったり、こむら返りを起こした時に塗るだけで痛みを抑える力があります。

 

takumi
これを含んだマグネシウム入り生理食塩水を鼻にぶち込むことで、完全に上咽頭の炎症を抑えに行くよ!

これを使うようになってからは、手の届かない痒い部分までしっかりケアできるようになりました!

 

前述した通り、1箇所の炎症が全身に回ることが問題になっていますが、超高濃度マグネシウム(グレートマグネシウム)を活用することで炎症の抑制に役立ちます

 

超高濃度マグネシウム入り鼻うがい、超オススメです!

いったい鼻うがいはどうやってやるの??鼻うがいのやり方を大公開!

では、鼻うがいはどうやってやるのか、ってお話をしようかと思います。

鼻うがいにも正しいやり方があるわけです。

注意
鼻うがいは鼻の中を水でキレイにする方法ですが、間違ったやり方をすると、耳に水がはいってしまうことがあります。

中耳炎の元になりますので、適当にやらず、しっかり用法を守って実践しましょう

 

鼻うがいをする時、僕はこの洗浄機を使っています↓

鼻うがいにオススメの商品

 

ハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)

コイツで鼻の中をスッキリ洗い流します。

 

これは、水圧を調節することが可能で自分の鼻にあった水圧に調整することが可能です。

takumi
僕の鼻は激しいのは苦手なので最弱にして使用してます(^^)

 

鼻うがいアイテムで鼻炎と花粉症を完治

上記で説明したように

  • ハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)
  • 超高濃度マグネシウム
  • 塩(3g)
  • 水(300cc)

 

まず、これらのアイテムを準備します。

takumi
このハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)は一度で300mlの生理食塩水を作るため、塩は1%になるように計算します。

つまり、300mlの生理食塩水を作る場合、3グラムの塩を準備すれば良いです!

たけぞう
マグネシウムは何滴くらいいれるの??

 

takumi
僕の場合、5滴くらい入れてるよ!まぁ、これは好みで少し減らしたり増やしても良いです!

 

準備が終わったら、全て一つにぶち込みます。

水よりお湯のほうが気持ち良いのでオススメです!お湯の温度は40℃前後であれば問題ないです。

 

takumi
このハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)は水の温度も教えてくれます。最適な40℃付近になったら、水温を表示してくれるよ!
鼻うがいのオススメのハナクリーン

 

準備ができたら、先端を鼻に差し込みます。

鼻うがいで鼻炎と花粉症を治す方法
鼻うがいのやり方

  1. 鼻に先端を突っ込んで鼻を洗う準備をする
  2. 準備ができたらプッシュボタンを軽く2,3回押す
  3. え~~~と言いながら鼻の中に水をぶち込む
  4. 3プッシュくらいしたら反対の鼻に変える
  5. ①〜④を生理食塩水が無くなるまで繰り返す

 

以上、超高濃度マグネシウムを活用した鼻うがいのやり方になります。

 

やってみれば感覚がつかめてきます。

ところで鼻うがいって痛くないの??

たけぞう
鼻うがいのやり方はわかったけど、コレって実際のところ鼻、痛くないの??

水が鼻に入るとツーンってするじゃん??

takumi
これは生理食塩水を作ってやってるから、ホントに痛くないんだよ!

僕は最初、真水で鼻うがいやってクソ痛かった経験をしてます(笑)真水でやると、え〜〜〜、うっ、、ゲホゲホってなるよ(笑)

 

僕みたいに痛い思いをしたくないのであれば、しっかり生理食塩水を作ろう!

正しく作れば、下の写真のように痛みなく、反対の鼻から水が飛び出してきます(笑)

鼻うがいで花粉症と鼻炎を治す方法
注意
真水はマジで痛いです。興味本位でやることは全く持っておすすめしません。自己責任でお願いします(笑)

 

僕は鼻炎や花粉症の症状が出そうな時、毎朝起きてから1回、寝る前に1回を毎日に日課として繰り返しました!

2週間くらい続けていくと、明らかに鼻の通りが良くなったのがわかるようになりました。

 

鼻炎や花粉症で悩んでいる人は、花粉症の季節になってからではなく、10月とかから始めとけばかなり改善率も高まるじゃないかな??

 

何にしても早めに取り組むことをおすすめします。

 

超高濃度マグネシウム入り鼻うがいを継続して辛い鼻炎、花粉症を改善しよう

応援する猫のイラスト

以上の方法を、続けることで僕は辛い鼻炎や花粉症を完全に完治させることができました。

合わせて食事療法をすることで、現在は粘膜の強化や、毎年症状が出ないように免疫の強化に努めています。

 

鼻うがいをすることで睡眠の質が良くなることからも、鼻うがいはこんな人にもオススメ!

  • 疲れやすい人
  • 疲れが取れない人
  • 頭痛持ちの人
  • 寝起きが悪い人
  • 寝付きが悪い人
  • 睡眠時間が短い人
  • 仕事のパフォーマンスをあげたい人
  • 集中力をあげたい人
takumi
挙げだしたらキリがないけど、別に鼻炎とか花粉症とかなくても、上咽頭の炎症を抑えること、睡眠の質を良くすることからもたくさんの人にオススメできるよ

疲れやすい人が「よく寝る」ことよりも意識する重要なポイント」で書いてるように、特に疲れやすいって人は有効活用すると、良いかと思います。

 

あなたも早速今日から「鼻うがい生活」を取りれることを真面目におすすめします!

 

 

 




LINE@で最新情報をお届けします!

LINE@

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。