自分の意志(will)で行動できなければ成長スピードは止まる

成長スピードどうも、栄養学の専門家・フードセラピストの城本拓実です(@fasting_man

 

最近、僕は仕事を一つ辞めました。

 

立場上フリーランスのため、2017年度はいろんなお仕事を掛け持ちしていたワケです。

 

でもですね、やっぱり仕事が多くなりすぎると、本業へのパフォーマンスがどうしても下がってしまうことが悩みだったんですね…

 

人間はもともと、たくさんのタスク(仕事量や内容)はこなせないように出来てきますし、もともとできの悪い僕ですから、当然パンクしそうになるわけです(泣)

 

年内まではなんとか今まで頂いた仕事に一生懸命やろうと思って取り組みましたが、2018年度に向けて準備をしていくためにもこのタイミングで一つの仕事に区切りをつけました!

 

そんで、今日の朝から早速、本業である栄養指導のコンテンツを作成しているわけです(^^)

 

いや、辞める時って収入が減ることや生活が変わってしまう不安がありますが、ホントに辞めてよかったなって思います。

 

今朝から積極的に自分の意志で行動することで人生は動き出すことを実感しています。

 

僕は仕事について自分で意思決定をして決めましたが、これは体つくりでも同じようなことがいえます。

 

自分の意志で運動するのか、食べ物の改善に取り組むのかでまったく違った結果になります。

 

自分の意志を持って行動することってメチャクチャ大事だなーって思ったので、今日はあなたに僕なりの考え方をシェアしたいと思います。

ヤラされる練習は練習でしかない

仕事が一つ終わりスッキリした僕ですが、実は超ビビりな一面を持っています(笑)

 

人間には行動パターンというものがあり、

  • will(自分の意志)
  • can(できる)
  • must(やらなければならない)

 

という心理原則の元、動いています。

 

いつも僕は恐怖が基盤となり行動していたので、mustの原理を使って行動していたんですね。

 

  • 収入が減るのが怖いからとにかく働かなければならない
  • 怒れれるのが怖いからやらなければならない

 

これってまさに高校生の部活動の延長なんです(汗)

 

よく「やらされる練習」なんていい方もしますが、やっぱりきつい練習ほどやりたくないものです。

ダイエットしててもこれと同じような人っていませんか?

  • 痩せたいけど運動が面倒くさい
  • 痩せたいけどお菓子が辞められない
  • 痩せたいけど自炊が面倒くさい
  • 痩せたいけど筋トレはしたくない

 

takumi
これでは、結局どんなに高額なお金を払ってジムに言ったとしても、ヤラされた練習にしか過ぎませんし、成長もストップしてしまいます

mustでしか行動できなければ成長は一時的

僕は高校野球を3年間やり通した経験がありますが、メチャクチャ顧問が怒る人だったんですよね…

高校野球あるあるだと思いますが

  • 監督が怖い
  • 意味あるのか?ってくらい精神的に追い込む練習をさせられる
  • 理不尽なことでとにかく怒られる

 

 

おかげさまで、きつい環境の中でもなんとかやり遂げる、という精神は身に付けさせて頂きましたが、これも自分のwill(意志)でやったというより、must(やらなければならなかった)という状態でした。

 

あなたも今まで生きてきた中できっとこういう経験って1つ2つはあると思います。

 

もちろんこれはこれで、忍耐力が付いた!と言えばそうなのですが、やっぱりmustでしか行動できなかったので、成長のスピードはドンドン遅くなったワケです。。。

 

いわゆるmustでしか行動できない人は「指示待ち人間」って状態ですよ。

 

指示待ち人間と自分の意志で行動した人間とでは、同じ練習をしたとしても効果の表れ方が違います。

 

ダイエットのために同じトレーニングをして、同じ食事改善をしても自分の意思次第で結果は変わるってことです。

 

バリバリ精神論ですが、これは間違いなくあると思います。

mustの継続性は薄い

僕はもともと「超must人間」なので、今回の退職もけっこう勇気を振り絞ってのことでした(笑)

takumi
ずーっとmustの中でしか生きていない人間はとにかく忍耐力が弱い(泣)

mustな作業に少しは耐えられるけど、ずーっとは難しいんだよね・・・

 

なんでmust人間だと忍耐力が弱いのかというと、mustには継続力がないからです。

 

人から言われたことって最初は聞くけど、それが嫌な作業ならドンドンやりたくなくなりますよね?

 

後回し、後回し、って感じでやる気を失います(笑)

 

ダイエットでもmust状態なら、最初は奮起して頑張れます。

しかし

  • 親にやれって言われたから
  • 医者にやれって言われたから

 

と自分の意志が伴わないのであれば継続は難しいです。

 

僕もダイエットしたい!という人を多く見てきましたが、成功しないパターンはこの傾向が多いです。

 

他人任せの意思決定では何をやっても長続きしないし、結局効果が出ずにやめてしまう場合が圧倒的に多いと栄養指導の中で実感しています。

Willを高める方法

ではいったいどうしたら、意志人間になれるのか?ってことですが、僕が現在実行していることをお伝えします。

 

それは「willを高めるためにとにかく行動をする」ということ。

 

えっ??それだけ??って思われるかもしれませんが、それだけです(笑)

 

 

行動こそがwillを高める方法だと僕は思います。

 

なんだろうと失敗してもいいからやってみるべきです。

 

それが成功するどうかなんて誰にもわからないですから。

 

失敗したら失敗したで次に進めばいいだけの話。

 

「行動力」を高めることこそ、自己実現を達成する方法なんですね。

行動は成長を高める最高の方法

もしあなたがダイエットしていてモチベーションの低下を感じているのであれば、とにかく外に出てみてください。

 

近くのコンビニまででいいので歩いてみてください。

 

行動すれば、行動がwill(意志)を高め、モチベーションを引き上げてくれます。

 

また、行動には不安を消す効果もあります。

 

僕は仕事を辞める時、とにかく不安が頭をよぎりましたが、現状を変えるために行動に移しました。

 

実際に行動に移してしまえば、勝手に時は流れていきます。

 

これがいい選択だったのかどうかはまだわかりません。

 

しかし、行動した、という結果は新しいwillを奮い起こしてくれました^^

 

これからもっと成長して行けそうです。

 

2017年の間に区切りが付いてよかった!!

 

あなたももし、なにか踏み出せないことがあるなら勇気を持って行動してみて下さい。

 

きっと悪いようにはならないです。

 

自分を信じて突き進んでいきましょう。

 

心を整える具体的な方法:関連記事👉「体験者に聞いた!断食(ファスティング)が精神に与える効果




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。