【筋トレで足が太くなった…】とお悩みの女性に解決方法を教えます

筋トレで足が太くなる理由

こんにちは!分子栄養学の専門家・城本拓実です(@fasting_man

足を細くしたい!と思って運動や筋トレを始めたのに、逆に足が太くなった…という人って多いですよね。

せっかく、モチベーション高く運動を始めたのに、太くなった足を見てげんなり…って人もいると思います。

トレーニングをしていて足が太くなる原因は、これ👇

 

  • 筋肉の緊張が強い状態で筋トレしている
  • 正しい動きができてない
  • 日常生活の癖

 

なぜトレーニングによって足が太くなるのか?その疑問を一つ一つ紹介します。

筋トレで足が太くなった…という人も、自分に当てはまる部分は修正していけば、理想の足を作ることができますので、是非最後まで読んでみてくださいね。

筋トレで足が太くなる原因

原因①/筋肉が緊張している状態で筋トレしている

パーソナルトレーニングで、多くの方の筋肉の状態は確認して来ましたが、筋トレにより足が太くなった…という人の大半は、そもそも筋肉が緊張してしまっている人が多いです。

これは体が硬い、という言い方もできますが、もっと詳しく言うと「筋膜」の問題だったりします。

 

筋肉が緊張している状態で例えば、スクワットをしたとしますよね?

通常なら、スクワットはおしりやモモ前、モモ裏にもしっかり効くので、足を補足するためにも効果的なトレーニングです。足を細くするためのトレーニングとしても、おすすめできるトレーニングです。

 

でも、モモ前やモモ横がガチガチの状態でトレーニングをすると、本来働かせたいおしりの筋肉などが使えず、モモ前やモモ横に過剰に負担がかかってしまいます。

 

takumi
こうなると、筋トレしてるのに、足が太くなった…ということが…

柔軟性の確保が重要ってことですね!

足が太くならないための、簡単なストレッチ方法は以下にまとめているので参考にしてね!

原因②/正しいやり方で筋トレができてない

これは、女性の方にほんとに多いですが、筋トレのフォームがバラバラに成っている場合があります。

筋トレは

やればいいもの

ではなく

以下に正しいフォームで効かせたい場所を使えるか

 

が大切!

 

筋トレのやり方一つで、どの筋肉を使うかが変わってきます。

 

ここでも「スクワット」を例に説明すると、スクワットはただの膝曲げ動作ではありません。

 

お尻を引いて、股関節筋群を働かせながら行うのが正しいスクワットです。

 

ここを間違えてしまって自己流で座って立って、という動作を繰り返していると、足は太くなります。

 

モモの横の筋肉ばかりに刺激は入るからです。

 

正しい筋トレのフォームを習得するのであれば、自己流ではなく専門家に習うのが一番早いと思います。

最近はパーソナルスタジオも増えているので、是非そういうところで教えてもらってください!

 

自宅で筋トレするならオンラインパーソナルトレーニグなどのサービスを利用すると、正しい筋トレの方法が学べますよ。

 

原因①/日常のクセが「太い足づくり」を助長する

足が太くなった…という場合、日常のクセを見直してください。

定番の悪い癖が「足を組む」ですよね。

足を組み続けていると骨盤のズレも起こりやすく、姿勢が崩れやすいです。

結果として、前述した「筋肉の緊張」も引き起こし、太い足をつくる手助けをしてしまいます…

その他にも、ずっとスマホをピコピコするクセだったり、長時間座り続けるようなクセがあると、同じように体の機能を低下させることからも、足が太くなる原因に…

takumi
ストレッチをする、正しいフォームで筋トレするなど、足を太くしないための取り組みも大事ですが、日々の習慣が変わらない限り、ずーっと体は変わりません!

これは多くの「足が太くなった…」と言われるクライアント様を見てきたので断言できます!

 

自分の習慣をまず見直してみてください。

姿勢が崩れる多くの原因としてはこんなのがあります👇

  • 足を組む
  • スマホのやりすぎ
  • パソコンのやりすぎ
  • 首が常に前に出ていて猫背グセ
  • デスクワークなどでずっと座っていることが多い
  • 利き腕、利き足ばかりを使う(左右非対称)
  • 筋肉が固くなった状態での筋トレ

 

当てはまる人は要注意です⚠

足に関係なさそうなものもありますが、体は全身繋がっていて連動して動いているので、関係大アリです!

僕の経験として、足が太くなった…という人は必ず、上記の何かが当てはまっています。

 

習慣を見直し潰すことが美脚をつくるコツです。

足が太くなった…という人にやってほしいストレッチ

足が太くなる原因について解説してきましたが、足が太くなった…という人はひとまずストレッチを取り入れましょう!

硬さがあると、いい動きもできなので筋トレしても、正しく働かず、逆に足の太さを助長します。

改善の手順としては

 

  1. 日常生活の悪しき習慣を改善(悪い姿勢をやめる、デスクワークの最中に簡単なストレッチを取り入れる)
  2. 柔軟性の確保(ストレッチなどで可動域を改善する)
  3. 正しい動きで筋トレ

 

美脚を手に入れるには必ず、このSTEPを踏むようにしてください。

 

まずは習慣を変えることからですが、ここではSTEP2の柔軟性を獲得するストレッチの方法を紹介します!

やってみると、超痛い…という人は間違いなくガチガチなので、まずは自分の体を知りましょう

モモ前のポールストレッチ

ず〜っと座っている人は、モモ前が固くなってしまっている人がほんとに多いです。

小さな動きを加えながらももの前をほぐしてみてください。

これだけで足が軽くなります。

 

モモ横のポールストレッチ

takumi
モモ横が固くなっている場合は、モモ横がパンパンになって余計に太く見えます!

ポールを使ってしっかりストレッチしてあげよう!

 

 

背中やふくらはぎのストレッチ

 

takumi
立ち仕事でもパンパンになるふくらはぎ。

ふくらはぎがパンパンな状態で筋トレすると、余計にパンパンになるのでしっかり動きを獲得しましょう!

 

正しいやり方で筋トレに取り組めば足は細くなる

筋トレで足が太くなった…という人も、やり方が悪かっただけです。

正しい方法で運動や筋トレ、ストレッチをしていけば、足は細くなります!

苦い経験がある方も、もう一度美脚ゲットに向けて気持ちを新たに取り組んでみてください!

 

また、足を補足するには「むくみ」を改善させることも重要です。

筋トレやストレッチに合わせてむくみを取る方法を実践すると、より一層効果が高まります!