40代女性の悩み【肌のハリがない】それは◯◯不足が原因だった

40代の悩み 肌のハリがない

こんにちは、分子栄養学の専門家・城本 拓実です。

 

40代に入ってから

お客様
肌のハリと潤いがなくなった…

という方はいらっしゃらないでしょうか?

肌のハリがなくなるのは年齢のせいなのか、と言えば確かに老化も関係しています。

でも、周りの見渡すと40代にもかかわらず、美しい肌を保っている人もいっぱいいますよね?

 

この違いは分子栄養学的に見るとどういう違いがあるのかなぁと思って僕もいろいろ考察していましたが、1ついいネタがあったのでここで紹介してみたいと思います^^

結論を言うと、40代の方でもまだまだ肌にうるおいを与え、張りを出してことは可能だと思います。

実際、僕が食事指導や運動指導をさせて頂いたお客様は肌質に変化を感じることができています!

そのためにはまず原因にアプローチする必要があるので、「自分の肌はなぜハリがなくなってしまっているのか」をこの記事を参考に今の自分の把握をやってみてほしいと思います。

40代で肌にハリがなくなるのはコレステロール不足

肌のハリや潤いを保つためには、どういう取り組みが思い浮かびますか?

または実践していますか?

 

  1. 紫外線予防
  2. ビタミンC摂取
  3. 菜食
  4. ビタミンE摂取
  5. 保湿ケア

 

などいろいろあるかと思いますが、僕が栄養学の視点で、肌にとって一番重要だと思っているのは「コレステロール」です。

実は肌にとってコレステロールってめちゃくちゃ重要なんですよ!

 

でも実際コレステロールって結構嫌われてますよね?

高コレステロールは病気の元だということで、コレステロール値を下げようと言う働きも…

 

確かに酸化型のコレステロールが体内にあることによって、疾患につながると言う研究論文も見たことありますが、問題なのはコレステロールそれそのものじゃなくて、コレステロールをうまく活用できない細胞に問題があったり、コレステロールを作り出してる臓器に問題があったり、そういったことが原因でコレステロール値は高くなってることも考えられます。

 

コレストロールはホルモンをつくる材料にもなるので、必ず体に必要なもの。

女性ホルモンが作られなくなると、女性らしさって失われます。

ホルモン栄養学の観点から見ても肌のコンディショニングは整えられないため、肌のハリや潤いがなくなります。

 

この場合、安易にコレステロール値を下げようという働きは逆効果になることもあり、コレステロールが不足することによって肌荒れや肌にハリが生まれない原因につながります。

 

補足

特に女性の場合だと、もともとそうコレステロール値が男性に比べて低い傾向がある

それにもかかわらずコレステロールを避けるような食事をしていると、肌のハリが低下してきます。

 

コレステロールは体が必ず体に必要なものであり、肌にハリを与えるためにも必ず必要です。

 

コレステロールってどんな食べ物入ってるの?

コレステロールは実は肝臓で70%近くを作り出すことができるので、ほぼ食事由来での摂取はいらないのですが、40歳を超えて肝臓の機能が低下してる場合、正しく作り出すことができてない場合があります。

こういう場合は肝臓のケアをしながら、ちゃんと外から補ってあげる必要があります。

では一体どういう食べ物を食べればいいのかって話ですが、コレステロールは動物性食品に多い傾向があります。

 

 

この辺の食品には豊富にコレステロールが含まれているのでオススメですね。

菜食に近い食事をしている人は、コレステロール値がかなり低下していることがあります。

 

「ビタミンやミネラルで肌がつやつや!」といった情報も流れていますが、実際肌に関係している材料はタンパク質と脂質。

代謝を高める意味として5代栄養素であるビタミンやミネラルを取りいれる事は、当然のことではありますが、まずは基本となる3大栄養素、【糖質・脂質・タンパク質】を充実させることを、肌にハリがない40代の方にやってほしいことになります。

あわせて読みたい関連記事👉「栄養学の基礎!栄養学のプロが三大栄養素について教えるよ!

 

肌にハリがない…と悩む40代の方をカウンセリングしていると、間違いなくこの動物性の食品の摂取が少ない…

 

takumi

胃もたれ…とかそういった理由で食べなくなる人も多いですね

これを読んでる40代の方も胃もたれがあるんじゃないでしょうか?

これもつまるところ、消化不良が起きていることが原因で、食欲が失せたりしてるのが根本的な問題。

 

胃もたれが原因でさらにお肉、魚、卵を食べなくなると、どんどんコレステロールは足りなくなってしまいますし、たんぱく不足にも陥ります.

 

40代の方で既に胃もたれがあるという方に関しては、「胃酸の分泌を流す酸っぱい物」をとることや、自律神経系を整える呼吸のエクササイズなどを取り入れて唾液の分泌をしっかり促してあげることで胃腸の状態を整えてあげることが根本的な解決につながってきます。

 

40歳からはただ闇雲に取り組むのではなく、効率だったり、総合力で体を変えるほうが圧倒的に速いです。

 

あわせて読みたい関連記事👉「【40代から健康的に5キロ痩せる】アラフォー女性はこの3つを実践しよう

食事改善や運動をコツコツ…が肌のハリを取り戻す王道の方法

肌にハリや潤いがない状態を年齢のせいにせず、改善をコツコツ行っている人は40代だろうと体が変わってきます。

他の記事でも書いているように40代のうちに、こういった体質改善に取り組むのがオススメ!

まだまだ、変化を感じやすく結果もついてきやすいです。

 

年齢が上がるほど、体を変えることにも時間がかかるようになるので、早め早めに手をうって、根本解決を目指していきましょう!

 

あわせて読みたい関連記事👉「まだ間に合う!?40代女性が今すぐ体質改善に取り組んだほうがいい理由




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。