健康=勉強×実践

こんにちは、城本拓実です(@fasting_man

結局、健康な人って

  1. 体のことを自分自身で勉強する人
  2. 勉強したことを実践する人

これに尽きるなと感じています。

専門家、とかまではいかなくても、自分の抱えている不調を自分自身で調べ、改善方法を探し、トライアンドエラーを繰り返している人ことが真の健康に近づいていくんだと思います。

また健康情報を探している人は多いですが、それを実践する人はほんの一握りしかいません。

情報は腐るほど転がっているので、それを実際に実践していくことが何よりも大切です。

ここでは健康づくりがうまいな〜と感じる人の特徴をまとめてみました。生活スタイルを真似することは、生活そのものが違うことから継続できないケースが圧倒的に多いため挫折することが多いですが、「考え方」の部分は真似できると思います。

是非、自分の生活に生かせないかなー?と考えながら読んでみてください^^

健康づくりが上手い人の特徴

「なぜ?」を追求できる人

これは専門家にとても多いですが、「なぜ?」を追求している人ほど本質的に自分の体を理解しています。

運動にしても栄養にしても「なぜ?」はいっぱい出てきますよね?

  • なぜ腰が痛くなるのか
  • なぜ猫背なのか
  • なぜ筋肉がつかないのか
  • なぜその食べ物が体に合うのか
  • なぜこの商品は避けたほうがいいのか
  •  

どの分野にも共通して言えることですが、体や心のことにも「なぜ?」は大量発生しています(笑)

そして体の専門家は「なぜ?」を解消するために、日々勉強を重ねているわけですが、一般人の方にも稀に自分の体にしっかりと興味を持ち、「なぜ?」を追求しようとする人がいらっしゃいます。

例えば、腰がいたい場合、整骨院や整体に行く人が多いと思いますが、「なぜ?」を追求する人は、それでは根本の解決に繋がらないことに気付きます。

一概に整体と言っても、今やいろんな考え方の元されている人もたくさんいるので、数回通院しただけで症状が軽減されることは当然ありますが、昔のように「痛いところをマッサージすれば治る」なんて小手先のことが通用しなくなりました。

そもそも、整骨院などは「整える場所」であり、リラクゼーションの一貫というのが僕の中の認識です。

なのでそもそも、そこで痛みを取り除こうというのがちょっと違うわけですが、これは僕が体のことを勉強してきた専門家だからこそわかることであって、一般の方は「なぜ?」という疑問を持てずに通い続けてしまうケースが多いのが現状です。

まぁ、楽に治したいというのもあるんでしょうけどね(笑)

でも、本当に体を良くしたいのであれば「なぜ腰が痛くなっているのか」を追求できるサービス(パーソナルトレーニングなど)を使用することが必要です。

「なぜ?」を追求できる人は自然と根本解決に目を向けることができるのが特徴です。

中期長期目線での実践ができる人

勉強したことを実践すること。

それこそが何よりも大切です。健康は実践なしには何も得られません。

  • これを食べたら血糖が上がる
  • 血圧が上がる
  • アレルギー症状が出る
  • 眠くなる
  • 集中力が低下する
  • 太る

 

そんなに食べ物をことを勉強しなくても概ね「お菓子」を食べるとどうなるのかみんなわかっています(笑)

でも実践できない…

欲に負ける…

そんなジレンマにかられている人多いですね。僕も欲に負けることはよくあります(泣)

ようは継続できてない人がほとんどだから、まず四の五の云わずにやろうや!っていうのが本音なのですが、では逆に継続できる人は何を見ているのかというと「中・長期での視点」を必ず持って取り組んでいる人が多いです。

そういう人は体を変えるには時間がかかることを理解しているから、じっくり焦らず取り組みます。

 

逆に短期間でドカッと痩せることを考える人は、◯◯だけダイエットなど、ダイエットに効果が出そうな食べ物を選択して効果を期待します。

これは決まればスルスル体重が減ることも考えられますが、即効性と引き換えに効果が出なかったときの失望感が半端なく、継続率が極端に低下する傾向にあります。

ようは今日明日で結果が出なくてもじっくり取り組める人(中長期)は、継続できるし継続した結果、効果を出す人が多いです。

視点が低いと「手法」を探しますが視点が高いと「継続率」にフォーカスを置きます。

当たり前のようですが、視点が低くなっている人めちゃくちゃ多いです。

僕も狭くなっているときがあるのでいつも自問自答しています^^

健康=勉強×実践

勉強の仕方と実践での視野の広げ方、この2つを意識してみると自ずと健康に近づきます。

いろんな方法論を探したけど続かないという人は、「考え方」の部分を真似てみてください。

そしてまずはすごそうな方法論を試すのではなく、シンプルに基本の食事から徹底していくことをオススメします!

合わせて読みたい関連記事👉「身体のパフォーマンスが上がれば生産性も高まる【ビジネスマンに聞いてほしい話】




ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。