断食指導者が【断食を成功させるコツ】について詳しく話してみた

「断食を成功させるコツ」について最近考えていますが、僕の中にはある程度成功法則というのが確立しています。

断食(ファスティング)をやってみたはいいけど、失敗してしまった…という場合には当然失敗した理由があるわけです。

ホントに断食を成功させたいのであれば、しっかりと「断食について勉強すること」だと思います(^^)♪

 

ここでは、付け焼刃的な方法ではなく、本質から断食を成功させるコツについて書いています。

 

今まで何度かやったけど、一回も断食を成功していない…という方に特に読んで欲しい記事です。

断食(ファスティング)を成功させるコツはメンタル!

断食を成功させるコツ

これは、断食を14日間、そして毎月3日以上の断食を行ってきた自分なりに思うことです。

断食を成功させるコツはかなりメンタルの要素が大きいと。

メンタルが強い弱いという話ではなく、どれだけ整っているか、落ち着いているかが重要になります。

 

断食の成功はメンタルの安定化なくしてはなかなか難しいでしょう!

たけぞう
俺は楽して痩せたいから断食したいと思ってたけど、このマインドじゃダメなのか??
takumi
ダイエットが目的でもいんだけど、それだけだと厳しいかもね…
たけぞう
いや、俺はどんなに苦しいことでも乗り越えられる自身があるけど?
takumi
う~ん、その「耐える」って考え方があんまりよろしくないかなー!我慢して断食するならやらないほうがマシだよ!
ファスティングは心を高める最適な方法

痩せるために我慢して断食するくらいならやらないほうがマシ!!

痩せるために我慢して断食するくらいならやらないほうがマシ!!」でもお伝えしていますが、無理して断食するならやらないほうがマシです。

 

我慢しながら行なうファスティングは、ファスティングを失敗させる原因になります。

断食を成功させたいのであれば、まずは「マインドから」

だからこそ、ファスティングは準備食の過ごし方が重要であり、ここを適当にやってしまうと、体も心も整っていない状態になってしまいます。

準備食もしっかり気をつけて過ごすことが大切です

ファスティングの成功のコツは良質な酵素ドリンクを使用する

自宅でできる断食(ファスティング)のやり方

マインドの次に大切なことは「使う酵素ドリンク」です。

インターネットで調べると様々な酵素ドリンクが出てきます。

これら酵素ドリンクには価格差があり、値段はピンからキリです。

では、いったいなぜ酵素ドリンクに価格差があるのでしょうか??

 

たけぞう
ブランド?製造法?使ってる野菜の多さ?

 

そうですね、そういう要因で価格が違うことも考えられます。

 

しかし、一番、酵素ドリンクの価格差が出るポイントが実はあります。

それは「発酵期間」です。

たけぞう
発酵期間が短いとどうなるのさ??味に差が出るの??
takumi
味にももちろん差が出るよ!長期熟成しているものほど、ドロドロしているから味に深みがある!
たけぞう
ほぉ〜!味が違うのか!でも、発酵期間が短いものでも、たくさんフルーツとか使っているから甘くて美味しんじゃないの?無事に断食できて甘かったら甘党の俺には何でも良いんだけどなー!
takumi
たけぞうが言うように、発酵していないドリンクでも甘いよ!甘党の人はそれも好きかもしれない。でも、どうしてそんなに甘いかわかる??
たけぞう
う~ん、フルーツの甘み?野菜の甘み?それとも何か添加しているってこと??
takumi
そうそう、添加物の可能性もあるね!人工甘味料とかね!でも、酵素ドリンクが甘いもっと明確な理由は、発酵させる過程で砂糖をたくさん使っているからだよ!
たけぞう
えぇ〜!!酵素ドリンクって砂糖漬けってこと??
takumi
そういうこと!酵素ドリンクの作り方は、砂糖をたくさん使う!だからあんなに甘いんだ
たけぞう
なるほどー!でも、砂糖がどの酵素ドリンクにも使われているなら、高いドリンクも砂糖漬けのデメリットは同じなんじゃ?
takumi
ここがポイントだね。確かに良いドリンクであっても、最初は砂糖をたくさん使って発酵させます。最初の段階では砂糖はショ糖状態で、体に急激に吸収されるし、血糖値を急上昇させる原因になるんだよ。
でも、ここが凄いところなんだけど、発酵期間が長いほど砂糖は分解され、ブドウ糖に姿を変えるんだ!
補足
発酵熟成には最低でも1年はかかると言われています。1年未満の酵素ドリンクを検査にかけたところ、ほとんどショ糖のまま検出された、という研究データもあります。
たけぞう
ショ糖が発酵期間に伴って、ブドウ糖に分解されるとどうなるの??
takumi
低分子化、と言って吸収する際に負担がかからないし、分解する過程を通さず、すぐに脳のエネルギーになるんだ!つまり、ファスティング中は低カロリー状態ではあるけど、良い酵素ドリンクは空腹を感じにくいってワケです(^^)♪
たけぞう
なるほど〜!断食を成功させるコツで「ドリンク選び」は重要ってことだね!
takumi
ここで本題に戻りますが、どうして酵素ドリンクには価格差があるのか?でしたよね?
今、説明した内容を考えてもらえばわかると思いますが、「体に負担をかけない酵素ドリンク」を作るにはしっかり発酵させないと行けないわけです
たけぞう
ふむふむ
takumi
つまり、発酵には時間がかかるということ。生産に時間がかかるということは、大量生産が出来ないため、価格は高めになります!
takumi
逆に1,000円〜6,000円くらいの酵素ドリンクの場合、発行期間が3ヶ月とかそんなもん。つまり、発行期間が短いため大量生産が可能→低価格で市場に出回る、というわけです
たけぞう
何!?そしたら、ものによっては酵素ドリンクを飲んでいる、というよりは砂糖水を飲んでいるのと同じってことか!!
takumi
ショ糖の分解を終えていない酵素ドリンクは血糖値の急上昇を引き起こし、エネルギーにするにも時間がかかります。だから、そういう商品を使って断食すると「我慢との戦い」になるというわけです

何を目的として、断食するかにもよると思いますが、僕はダイエット目的であろうと、デトックス目的だろうと、ファステイングの効果を最大限に発揮させるには、「いかに体に負担をかけないか」ということを考えることが重要だと思っています。

ファスティング中は重金属のデトックスのため、肝臓器官が大忙しです。

それに加え、砂糖の分解まで断食中に入ってくると、せっかく断食は内臓器官を休ませることが目的でもあるのに本末転倒です。

この点もふまえて、断食を成功させるには「酵素ドリンクの選び方」には気をつける必要があるということですね!

takumi
ちなみに僕が取り扱ってるマナ酵素や、カラ酵素は発酵期間に1年2ヶ月の歳月をかけているため、体に負担をかけるショ糖は全く検出されません♪

マナ酵素については「ファスティング指導者が語るマナ酵素のすべて【保存版】」にも詳しく書いているので、読んてみてください!

準備食にしっかり取り組むことがコツ

ミネラルファスティングは

  1. 準備食
  2. 本断食
  3. 回復食

 

と大きくわけて3つのパートがありますが、ミネラルファスティングを成功させるコツは、実は本断食ではありません

 

成功のコツは準備食と回復食!

 

準備食というのは、カラダがすぐにファスティングに順応できるように、事前の食事内容を整えてあげる食事のことです

 

皆さん、運動する時って準備体操しますよね?

準備体操しないで50m全力で走ったらケガしそうだし、パフォーマンスもあまり発揮できそうにありませんよね?

 

断食(ミネラルファスティング)もそれと一緒で、準備食がない状態でスタートしても、正しいやり方で実践した時に比べて効果が半減してしまう可能性があります

 

準備体操と同じで、準備食はカラダの血流を整え、代謝が回りやすい状況を作り出してくれます!

 

断食したけど結果が思ったようにでなかった…という人は準備を怠っている場合が多いです

たけぞう
今日食べすぎてしまったから、帳尻合わせに明日から断食しよう!

こんな感じで実践することも可能ですが、やはり準備食がない状態なので、効果は出にくくなります

 

それよりも、しっかりと3日なり5日なり準備食期間を設けて実践することが、断食(ミネラルファステイング)の効果を高めるコツだと思います

 

あわせて読みたい関連記事👉「【準備食摂らないとかマジ勿体無い】断食の準備食はスタートダッシュの起爆剤

回復食は投げやりにならないことがコツ

準備食とあわせて抑えておいてほしいのが回復食です

回復食とは、断食(ミネラルファスティング)が終わった後に取り入れる食事にこと

 

僕は何度か回復食については記事にしていますが、回復食のイメージは胃腸への「プレゼント」です

断食(ファスティング)での回復食期間

適切な回復食は細胞のエネルギーなり、脳や各臓器、そして胃腸系も喜びます

 

しかし、回復食に適当に取り組んでしまうと、逆に書く臓器に負担をかけることになり、断食(ミネラルファスティング)を失敗する原因にもなりますし、せっかく本断食を乗り越えても成功とは言えない結果になってしまいます

 

回復食のコツは「投げやりにならないこと」

ほら、回復食1日目とか2日目は案外、気をつけられる人って多いです

 

さすがに数日間、固形物を食べてなかったら、胃腸のこととか考えて慎重に食事しようってなりますよね?

 

だから、1日目とかはまだ回復食を成功できる人は多いんです

 

 

しかし、問題は5日目あたりからですね

 

確かに、本断食3日間くらいのプランであれば、厳密な回復食も3日程度で良いので、すでに回復食は終わっていますが、回復食が終わったからと言って、そこで崩れてしまうと、完全なファスティングを成功させることはできていません

 

できる限り回復食期間は長いほうがいいですし、投げやりにならずに取り組んでいくことが重要です

 

そういった回復食のやり方を気をつけていると、断食後の食事内容が一掃されます

 

  • 毎日お菓子を食べていた👉週に1〜2回程度でよくなった
  • 魚とか全く食べる習慣がなかった👉週の半分は魚を口にするようになった

 

 

など、確実に習慣が変化してきます

 

断食(ミネラルファスティング)は習慣を変える効果が非常に高いので、是非途中で投げ出さずに、2週間以上は気をつけてみてください

 

2週間実践できれば確実に習慣が変わります

 

あわせて読みたい関連記事👉「ファスティングで最も重要なことは回復食!復食が大切な3つの理由

 

 

適切なサポートを受ける


断食(ミネラルファスティング)を成功させたいなら、しっかり断食の知識がある人からサポートを受けることがコツです!

僕も今では自分が教える立場になりますが、最初は断食の詳しい方にお金を払ってサポートしてもらったこともあります

結果、多くのことを学びましたし、何より自分一人でやるより、専門家からサポートしてもらえるというのは非常に心強かったです。

 

やっぱり、インターネットで調べたくらいの断食の知識で一人でやっていると、不安になってくるんですよね(汗)

 

2日目には好転反応が出るってよく言うけど、これもそうかな?腰が突然痛みだしたけど大丈夫かな?

 

とか、自分のやっていることが正しいのか間違っているのか、はたまたやってることは体に良いのか悪いのか、など瞑想してしまいます。

 

しっかり、断食を通して正しくデトックスをして、よく騒がれている「細胞レベルからデトックス」を体験してみたいのであれば、専門家から指導を受けることを強くおすすめします。

 

 

僕のことを信用してくれるのであれば、僕にお願いしてもらってもいいですし、コイツ信用出来ないわーって思うなら、自分が信用できる人を見つけてもらってすれば良いと思います(^^)

 

 

専門家からしっかりサポートしてもらえば、安心してファスティングに取り組むことができますし、断食を成功させるもっとも確実な方法になりますよ!

 

あわせて読みたい関連記事👉「【月10人限定】自宅で超結果を出す!「断食道場に行かない」オンライン断食道場について

まとめ

断食を成功させるコツ

お伝えししてきたように断食(ファスティング)を成功させるコツは、メンタル、酵素ドリンク、サポートが鍵を握っています。

 

まずは土台となる「メンタル作り」から取り組むことが需要ですね!

 

ダイエット思考が強い人は、食べないことで得られそうなメリットを想像してみることが重要です。

例えば、食べないことにより、【普段の暴食、酒癖から開放され、睡眠の質が改善される】とかそういうことです!

痩せる以外にファスティグから得られそうなこと、体がやメンタルが変わりそうなことを想像するクセを付けてみましょう!

その後に、どの酵素ドリンク使うかとか、誰に指導を受けるのかとか考えてもらえば、あなたの断食の成功率はググっと上がること間違いなしでしょう(^^)

 

書いてあることを実践することが大切です。

 

それではまた!

 

 

▼断食(ミネラルファスティング)の正しいやり方を詳しくまとめました▼

初心者が断食のやり方で迷わないための全8STEPまとめ【保存版】




新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。