断食ってきつい!?きつくない断食方法を知ってるので教えます

きつい 断食こんにちは分子栄養学の専門家城本 拓実です(@fasting_man

 

断食指導してると

たけぞう
断食ってきついですか?

やってみたいけど、きつそうなので躊躇してしまいます…

 

といったご相談を受けることがあります。

 

僕が今まで多くの方を指導してきたり僕自身の実践してきた中で断食について思う事は

takumi
きつくないと言えば嘘になるけど、やってみると思ったより全然楽!

と言うのが本音です。

 

もちろん断食中は何も食べないので、辛い…といったイメージをされるのもわかりますよ

 

でも、なんで断食中にお腹がそんなに減らず、楽に過ごすことができるのかは科学的に説明がつく。

ある程度、生化学やホルモン栄養学の視点から説明ができてしまうところまで「断食の科学」はわかってきています!

 

この記事を読むと断食に対するイメージが変わると思いますよ

もし今現在、断食って辛いよね…と思っている人はぜひ読んでみて下さい。

 

食べないことで起こるエネルギー不足が辛さの原因

これは説明するまでもないですが、なぜ断食で辛い…と感じるのかと言うと「エネルギー不足」が起こるからです

普段人間は、食べたものを分解して吸収して、そしてエネルギーを作り出して、最終的にゴミになったもの排泄すると言うことを一連の流れとして行っているわけです。

 

でも断食中は基本的に固形物を食べないためエネルギー不足は起こりやすい。

 

そうなると当然、体を動かすだけのエネルギー(専門用語でATP)が作り出せないわけですから、辛さを感じるし、体力や思考力も低下します。

 

だから人間はある程度エネルギーが切れてくると、「お腹が空く」という機能を持っています。

お腹がグーとなるのは、身体の生理的機能でエネルギーが枯渇しないために、人間に備わった機能です

断食中に栄養補給なしだときつい、きつい、とにかくきつい

よく痩せるために、断食(ファスティング)をやってみたい!という人は「せっかく食べないんだから、断食中も極力栄養を摂らず、カロリーをセーブしたほうがいい」と考えがち…

 

でも、これやってみるとわかりますが、めっちゃきついです(笑)

すでに20回以上の3日以上の断食を経験している僕も、おそらく1日持ちません(笑)

あわせて読みたい関連記事👉「【経験談】20回断食してみたけど、辛くない方法はこれしかない!

 

きつい、辛いと感じる断食(ファスティング)は長続きしないですし、例えやりきったとしてもリバウンドの可能性だったりが付きまといます。

 

だから、断食と言っても辛さを軽減するためには、必要最低限の栄養補給が絶対必要だと僕は考えています。

 

僕のブログでは度々、断食(ミネラルファスティング)の効果やお客様の声も紹介していますが、これは断食中であっても必要な栄養素は補給しながら行う断食方法で行った結果です。

 

水断食などの効果でもないので、お間違いのないようにお願いします

6日ファスティングのビフォーアフター

6日ファスティングでお腹がぺっちゃんこになりました【お客様の声】

ファスティングサポートのお客様の声

5日ファスティングで体温が上がりビックリ!【お客様の声】

断食のキツさを軽減するなら絶対ミネラルファスティングがオススメ!

きつい断食(ファスティング)は確かに修行したような気分にもなりますし、それはそれでやってみたい人にはいいかもしれません。

でも、断食(ファスティング)をやってみたい理由ってほぼほぼ

  • ダイエット
  • 体質改善
  • 未知の成果の体験と経験

 

このどれかですよね?(笑)

 

僕が断食を初めてやったときも、この3つが動機でした。

 

修行をしたい!とかいうドMの人はなかなかいないんじゃないかと思います…

 

だったら極力、きつくないことに越したことはない

 

安全に、できるだけ楽に効果が出たほうがいいと思ってます。

 

そういう断食方法が希望の方にはミネラルファスティングがおすすめ!

 

takumi
ミネラルファスティングはかれこれ20回ほど実践していますが、みんなが想像するようなキツい…といった感覚はマジでない!

あわせて読みたい関連記事👉「【経験談】20回断食してみたけど、辛くない方法はこれしかない!

 

具体的なミネラルファスティングのやり方については別記事で詳しく説明しているので、そちらを御覧ください。

断食(ファスティング)のやり方

初心者が断食のやり方で迷わないための全8STEPまとめ【保存版】

ミネラルファスティングがきつくない理由

断食(ファスティング)に使用する酵素ドリンク

血糖値をいい感じに調整してくれる

断食でつらい…と感じるのは「空腹」があるからですよね?

takumi
僕も食べないとか、空腹で死ぬだろ?とか思ってた一人なのでお気持ちはよくわかります(笑)

 

残念ながら空腹に耐えられる人ってあまりいないでしょう。

中にはお腹すかない…という人もたまにいらっしゃいますが、基本人間の3大欲求の一つに「食欲」は入っているので、食欲に勝てる人は希少。

 

だから、断食中の空腹に耐えられないことは、別に普通ですし

お客様
私は意志が弱いから…

なんて悩む必要もありません。

 

何度も言うように、それは普通です。

 

だから、断食してつらい…というのはある意味当たり前なんです(笑)

 

では、一体どうやってら「断食の苦痛」を和らげることができのか?

 

それは「ブドウ糖」とL−カルニチン、MSMです。

 

これらの栄養素を含んだドリンクを摂取することで断食中に比較的、苦痛を感じず楽に過ごすことができます!

takumi
これがミネラルファスティングってやつですね!

 

  • 野菜が◯◯種類配合!とか
  • 果物が豊富!とか
  • 美容エキス配合!とか

 

それだけでは3日以上の断食(ファスティング)を楽に過ごす条件としては不十分。

必ず

 

  • ブドウ糖の量
  • 代謝に必要な栄養素(L−カルニチンなど)

 

を含んだ酵素ドリンクを使うようにすると、血糖値が安定してきます。

最強のファスティングドリンク「カラ酵素」の9つの魅力を語る

 

takumi
血糖値が安定すると、空腹を感じにくくなるので、断食中にきつさが圧倒的に軽減されるよ!

不思議なことに、「空腹」をほぼ感じず断食することができます

 

ケトン体を合成し、自分自身の身を削ってエネルギーを作り出すシステムを持っている

ミネラルファスティングでうまいこと血糖値を安定させながら、断食を続けていくと3日目くらいから、ガンガン脂肪が燃えるようになってきます。

それによって、自分自身に蓄えた脂肪をエネルギーに変えることができるため、痩せるし、デトックスできるし、辛さも軽減されるし、メリットが多いです。

 

つらい…と感じる断食は、このエネルギーを作り出す回路がうまく回ってないことが上げられます。

脂肪燃焼の回路を回すにはL−カルニチンやマグネシウムが必要ですからね。

 

これらを断食中に摂取しない断食は

お客様
つ、つらい、、、お腹へった〜

 

となりやすいです。

 

ミネラルファスティングなら誰でもできる

断食がつらい…という印象は誰もが持っていると思います。

僕も20回ほど断食していますが、それでも始める前になると、明日から食べないけど大丈夫かな?と少しばかり不安になります(笑)

 

でもいざ始まると、いける!と思って継続できるんですけどね(笑)

 

断食をすでにやってみてつらい…と感じた人は

 

  • 酵素ドリンクの最高級のものを使ってみる
  • 断食中の過ごし方を気をつける
  • 栄養補給をしながら断食する

 

ということをやってみると楽にファスティングできますよ

 

【経験談】20回断食してみたけど、辛くない方法はこれしかない!

10回断食やって感じたこと。断食は思ったより楽だった!

 

 

 

 




LINE@で最新情報をお届けします!

LINE@

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。