僕が実践して感じた断食3日間の効果をまとめとく【断食の効果12選】

こんにちは!城本拓実です(@fasting_man

takumi
最近、断食はTVでも取り上げられて注目されているね!

先日、たまたまお昼間に流れていたローカル番組に断食(ファスティング)が取り上げられていて、思わず見てしまったよww

 

 

たけぞう
東京都内で断食を体験できる、断食道場が取り上げられていたんだが、平日に関わらず結構な数の利用者がいたようだな!

takumi

おぉー!東京ってそんなに流行ってんのか!って思わず声が出そうになったぜ(^^)

 

自分が良い、と思っているものが広まっていることは嬉しいですね♪

 

今回は実際にミネラルファステイングを3日間した場合、どんな効果・効能があるのか書いてみたいと思います。

断食3日間で体は変わる!驚くべき効果

果たして断食(ファスティング)を3日間した場合、いったいどんな効果があるのでしょうか?

 

はじめて断食(ファスティング)する方などはとても気になる内容だと思います。

 

僕が指す断食とはミネラルファスティングのことをいいますが、その効果を一挙紹介してみたいと思います。

注意

ミネラルファスティングは、酵素ドリンクや、アミノ酸、梅干しなどを補給しなが行なう断食になります。

水だけを使って行なう水断食や、野菜ジュースやコールドプレスジュースで行なう断食では同じような効果は期待できないので注意してください。
 

ミネラルファスティングを活用した断食はこちら

3日間の断食(ファスティング)でカラダが変わる理由

そもそも、なぜ食事をしないことでカラダの機能が高まるのか、不思議ではないでしょうか?

食べてないんだから当たり前!

そう思われるかもしれませんが、実は食べないことでカラダの中では様々な反応が起こっています。

 

  • ケトン体の生成
  • ホルモン分泌
  • 内臓器官の休養
  • 血液の浄化

 

takumi
これって単純に考えたらメッチャすごいこと!

短時間の間にケトン体が数十倍のスピードで生成されたり、血液がきれいになったり…

カラダの不調は血液から、とも言われているので血液を浄化することは非常に重要です。

また、断食(ファスティング)中はさまざまなホルモンが活発化し、カラダの修復機能を高めます。

 

これは「食べながら」ではなかなか出来ないこと。

 

あえて3日間以上「食べない」という選択をすることによって得られる効果です。

 

ホルモンは

  1. ダイエット効果
  2. デトックス効果
  3. アンチエイジング効果
  4. 若返り効果
  5. アレルギー改善効果
  6. その他体質改善

 

など様々な場面で役割を発揮してカラダの活性化に貢献してくれます。

ただ単に飯を抜いて、痩せ細っているわけではないということをまずは知っておくと良いですね。

 

それでは、次から具体的に3日間の断食(ファスティング)で得られる効果について紹介します。

ダイエット・減量効果

3日断食はダイエット効果がある
3日間の断食(ファスティング)でしっかり短期間でダイエットすることができます。

 

3日間の断食はプチ断食とは違い低エネルギー状態を3日間続けるため、脂肪燃焼効果も上がり、減量に効果的です。

 

乳酸菌発酵ドリンクなどの酵素ドリンクの飲み方によっても、減り方は変わりますが、ミネラルファスティングで断食を行った場合、平均して男性なら−2kg〜3kg、女性なら1.5kg〜3kgほどダイエットすることが可能です。

 

takumi
圧倒的に他のダイエットと比べ、効果が出るまで短期間なので、やる気やモチベーションの向上にも繋がるところが良いところ!

 

通常、3kg落とそうと思った場合、最低でも1ヶ月〜3ヶ月くらいかけないと見た目まで変化させることが難しいです。

 

脂肪を減らすには

  1. 食事摂取カロリーを生活活動エネルギーより減らす
  2. 運動・筋トレで運動消費カロリーを増やす
  3. 糖質や脂質など、中性脂肪、内臓脂肪になりやすい栄養素の管理をする

 

こういうことが必要になります。

 

体に付いた脂肪を1キロ減らそうと思うと

  • 7200キロカロリーの消費が必要
  • 1日300キロカロリーの制限に成功したとすると24日程度
  • 1日500キロカロリーの制限に成功で14日程度

 

たった脂肪1キロ落とすのにこれだけ時間がかかります。

とても3日間では無理ですね。

 

「ダイエットはモチベーション」と言う言葉もあるように、誰だって短期間で成果を出したいと思います。

 

だから、続かなくて止めてしまう人が大半なのですが…

 

ミネラルファスティング本来の目的はデトックスなので、ダイエットは本来の目的とは違いますが、上手にやればダイエット効果も非常に高いです!

 

断食(ファスティング)は3日〜6日でけっこう見た目もスリムになるので、スピード感があります。

6日ファスティングでお腹がぺっちゃんこになりました【お客様の声】

2017.08.16

ミネラルファスティングはケトン体の分泌を促進する

無酸素運動の筋トレに取り組む猫の画像

ダイエット効果が高い断食(ファスティング)ですが、それって筋肉が減るんじゃないの?って思っている方へ。

 

断食(ファスティング)の脂肪燃焼スピードは実は通常のダイエットの桁違いです!!

 

通常の20倍くらいのスピードで脂肪燃焼をするとも言われています。

 

3日間以上の断食(ファスティング)では、ケトン体が分泌され始め、ガンガン脂肪燃焼にはたらきかけてくれます。

 

takumi
日に日にお腹もぺったんこになっていくので、爽快感があるし、自分の体の変化にビックリするよ!

 

正直、20倍のケトン体は断食(ファスティング)以外では不可能ではないでしょうか?

3日間の断食がいかにダイエット効果が高いかが、数字からも見て取れます。

 

断食ダイエットで筋肉は意外と落ちない

筋肉が減る

ダイエットは脂肪を削る他、自分の筋肉も削ってしまいます。

 

あなたも、「筋肉を付けて脂肪を落としたい」という願望があるかもしれませんが、実際のところ、ダイエットにおいて脂肪だけ落とすというのはなかなか難しいです。

 

体の代謝経路として脂肪よりも先にアミノ酸、つまり筋肉を分解してエネルギーにします。

ダイエット 筋肉量が減る

 

たけぞう
だったら断食とかもっとヤバイんじゃないの?

食べないからドンドン筋肉が減りそうだけど…

 

takumi
確かに僕も最初はそういうイメージがあったけど、正しく断食すると意外と筋肉って減らないんだよね。

断食(ファスティング)の効果として脂肪燃焼>筋肉分解

という図式なので、圧倒的に脂肪のほうが燃えるよ!

筋肉減少がゼロか、と聞かれたらもちろんゼロではないが、吸収しやすくなった体でトレーニングするとすぐに元に戻るし、筋肉もつきやすくなっているよ!

断食のダイエット効果はオマケみたいなものであって、ホントのところは体質改善とかが本当の狙いだからね!

ファステイング【断食】をすると無駄に筋肉が減らない

 

また、断食中の有酸素運動はさらに脂肪燃焼のスピードを加速させ、ダイエット効果を高めます。

 

断食中は省エネモードになっているので、激しい運動は危険ですが、軽いウォーキングなどであればダイエット効果を高め、脂肪燃焼を促進させるためオススメです。

吸収率アップ効果

3日間以上の断食(ファスティング)は栄養の吸収力を高めてくれます。

上記では断食のダイエット効果について説明しましたが、中には

  • これ以上痩せたくない
  • 腸の状態が悪く吸収率の点で悩んでいる

 

 

という人もいます。

 

俗にいう

太れない

ってやつですね!

 

太れないとかウラヤマ!!とかダイエットしている人は思うかもしれませんが、これはこれで問題があります。

太れないとということは代謝異常が起きているか、吸収率が著しく悪い、ということ。

 

人間は食べたものからカラダを作っており、日々の生活活動に精を出せるのも、食べたものをエネルギーに変えて利用できているからです。

 

栄養を吸収できない、ということは食べたものをエネルギーに変えることができないということ。

 

生きる、または生活するためのエネルギー供給がうまく行ってないということです。

 

人間には幸い「糖新生」という機能があり、自分の筋肉を削ったり、脂肪を削ったりで自給自足にて活動エネルギーを生み出すことができるので、今日明日死ぬ、というわけではありません。

 

しかし、それは自分自身の身を削る行為でもあり、体脂肪が少ない人、筋肉量が少ない人が糖新生を繰り返すことで、カラダはどんどんやせ細り、病弱になっていく可能性があります。

 

こういう人の場合は一刻も早く、吸収効率を改善する必要があります。

 

3日間以上の断食(ファスティング)は内臓に休息を与え、有害金属を排泄することからも、正しく栄養素が吸収できる状態に近づける効果があります。

 

takumi
断食したらもっとやせてしまうじゃないか!と、現在痩せている人は断食を嫌いますが、この先の吸収率のことを考えると、一度は断食で痩せてしまうかもしれないけれど、吸収率の改善はしておくことも大切だと思う

 

キレイになった腸に栄養満点の栄養素を正しく入れることで、逆に正しい適正体重へと戻っていきます。

 

3日間以上の断食(ファスティング)においては糖新生も活発化して、脂肪燃焼と少量の筋肉分解も起こりますが、僕が指導しているミネラルファスティングではドリンク量を調整したり、筋肉分解を防ぐアミノ酸サプリ、タウリンやミネラル岩塩などを使用することで、体重を無駄に落とさない方法もあります。

 

断食(ファスティング)はやり方次第で、痩せている人にも活用できるところが良いですね。

デトックス効果

断食(ファスティング)本来の目的はデトックスにあります。

 

ファスティングの本来の狙いとしては、一定期間、空腹期間を作ることで体に蓄積した有害物質や老廃物を排泄することが目的です。

体の中で主に悪さをする有害物質はコレ👇

  • ヒ素
  • アルミニウム
  • 水銀
  • ベリリウム
  • カドミニウム

 

 

注意

これらの有害物質は空気上からも体内に侵入しますし、食べ物にも含まれています。

有害ミネラルには猛毒性があるものや、肝機能に負担をかけるものなど、人間の代謝を下げるスペシャリストです。

しかし、有害ミネラルをゼロにする、というのはホントに難しい問題でなかなか現実的ではありません。

 

出来る限り入れないことを考えることも大切ですが、ミネラルファスィングでデトックスをして、体外へ重金属を排泄することが重要だと僕は思います。

 

朝だけファスティングなどのプチ断食では、デトックス効果まではなかなか体験できません。

3日間、空腹期間を作ることで体の中では様々なホルモンが分泌されたり、飢餓に備えて細胞を新しくしたりと大忙しです。

 

脂肪細胞の中に蓄積しやすい、ヒ素、鉛、水銀、アルミニウム、ベリリウムなど、脂肪燃焼効果を高まるにつれ、大量に体外に排泄することができます。

なんか体だるい….とよく原因はわからないんだけど不調を抱えていることはありませんか?

 

原因不明の

  • めまい
  • 頭痛
  • 眠気
  • 疲れやすい
  • だるさ
  • 朝起きられない

 

などの症状がこれに当たります。

 

もしかすると、それは有害金属の蓄積によるものかもしれません。

 

有害金属は脂肪細胞の中に蓄積して悪さをするほか、大切な脳内にも多大な影響を与えることがわかっています。

 

takumi
その場合、ミネラルファステイング3日以上を2回〜3回繰り返すことで解消できる可能性がある!

僕も前々から、原因不明の体の重さを感じていたが、5日間のファスティング(断食)をしたことで解消できた経験があるのだ^^

 

このことから言えることは、「デトックス」って女性だけの言葉に感じますが、実は男性であっても誰であっても大切なことです。

 

女性は生理や出産という場面で、一度体内を入れ替える作業を行うことができるので、自然とデトックス環境にありますが、男性は断食でもしない限り、デトックスする機会がないので、男性こそ断食(ファスティング)するべきなのかもしれませんね。

 

takumi

デトックスすることで前述した栄養素の吸収率も改善させる効果もあるので、男性でもデトックスを意識した生活をすることは大切なことだと思います。

肌がキレイになる

3日断食は美容効果が抜群
3日間の断食をした場合、肌質の変化を感じることができます。

 

酵素ドリンクを使った3日間以上のミネラルファスティングの特徴ですが、断食の日数が伸びれば伸びるほど肌がキレイになる傾向があります。

 

1日よりも2日、3日と時間が立つほど肌が若返ります。理由は肌のターンオーバーにあります。

 

 

ターンオーバーとは肌が生まれ変わる速度のことを指します。

 

肌は一定の周期で生まれ変わっていくのですが、年齢を重ねるにつれて生まれ変わる速度も遅くなります。

 

takumi
ターンオーバーの乱れにより、大人の人もニキビができる「大人ニキビ」も最近では増加していると言われているよね…

 

ターンオーバーの乱れは、乱れた食生活からくると言われており、食事改善がターンオーバーを整えるために必要不可欠ということが言われています。

 

肌の生まれ変わる速度は以下の資料が参考になります。ターンオーバー 年代別肌の生まれ変わりのスピード表ファスティングマイスター学園テキストより

20代のころは30日も待たずしてドンドン肌は生まれまわっていきますが、グラフが示すように加齢に伴い周期は遅くなっていきます。

 

50代になると75日。2ヶ月にようやく生まれ変わるくらいのスピードになります。

 

加齢に伴い、肌の調子が悪くなる原因はこういったところからもきています。

 

たけぞう
ほぉ〜なるほど!それなら、断食したら肌はどうなるの?

 

takumi
断食を3日間以上した場合、このターンオーバーが早まる。

だから、3日という短期間であっという間に肌感の変化が感じられるよ!

 

もともと僕たちの体は細胞の集合体です。

 

細胞の若返り=細胞から作られている肌も生まれ変わるという考え方をした時に、上から塗りたくる市販の美容クリームは正直どうだろうな、と思います。

 

ホントに美肌になりたいなら、根本となる細胞を元気にしたり、ターンオーバーを内から早めることに注力するほうが合理的ですね。

 

takumi
今回、3日ファスティングの効果についての記事なので、ちょっと比較対象にはならないですが、僕が14日間断食した時の肌の変化はホントにすごかった!

美容目的で体に問題がなければ、5日以上のロングファスティングも美容効果が非常に高いからおすすめだよ!

断食14日間で激変!【画像あり】僕のファスティング体験談

2016.06.25

 

20代の女性の栄養カウンセリングをしていると、菓子パンだけとかお菓子だけ、ダイエットプロテインのみとかで生活している人も多いけど、確実に老化を促進しています。

その点、美容機やフェイスローラーなどは飛ぶように売れていますが、大切なのは内側です。

 

外をどれだけカーバーしても内側からジワジワと老化は進んでいるのです。

 

僕の元でもお菓子大好き20代女性が5日間の断食を体験されましたが、「肌がすべすべになった!」と驚いていました。

3日間以上の断食(ファスティング)は肌質などの見た目においても感動と驚きを与えてくれます。

20代女子がファスティング5日間に挑戦!肌がすべすべ、ポッコリお腹がすっきり!【画像あり】

2016.11.12

 

老化の原因!活性酵素を除去

栄養学研修生のタケゾウくん
最近、よくTVでも取り上げれられることが多くなった活性酵素という言葉は知っていますか?

 

人間は行きていくためには酸素が必要なわけですが、その酸素が微量に変化したものが活性酵素です。

 

酸素と違い体にもたらす効果は悪質。体に与えるダメージはとても大きいです。

健康への悪影響もさることながら、美容の面でいうなら、シミ、シワ、くすみ、たるみなど女性の方なら絶対に避けたいお肌へのダメージを与えます。

 

老化の原因である活性酵素は糖質のとり過ぎや酸化した脂質の摂取によって引き起こされます。

例えばこんなの👇

  • お砂糖たっぷりのケーキ
  • クッキー
  • 低品質のチョコレート
  • ポテチ
  • その他お菓子類
  • ファストフードの揚げ物
  • お惣菜の揚げ物
  • 酸化しやすい油での調理

 

その他にも、糖質の多いビールの飲み過ぎ、ごはん、パン、パスタなどの主食のとり過ぎなどにもよって発生してしまいます。

 

takumi
「少食」が長生きの秘訣、と言われているのもこの活性酵素の発生を抑えているからとも言われているよ!

 

そんな怖い活性酵素ですが、実は3日間以上の断食(ファスティング)によって除去できることがわかってます

 

特にオンライン断食道場では、活性酸素を抑える塩や、ミネラル類も摂りながら行なうので、さらにデトックスが促進されます。

 

断食中は細胞の大掃除や不要なタンパク質の排泄、再利用など人間の生きる源の核なる部分からメンテナンスしていきます。

大掃除の際に活性酵素まで排除してくれるのはホントに素晴らしいですね。

断食(ファスティング)で味覚が変わりその後の食習慣が変わる

猫 イラスト

3日間以上の断食をすると味覚が変わる効果があります。

 

これはダイエットしている人にはとても重要なことです。

 

 

ダイエットをしている人の食事メニューを見てみると、砂糖や糖質、粗悪な脂質の摂取の割合が多く、ちょっとした中毒になっている場合があります。

 

 

そんな人は食べるものを変えるというよりは食べる週間を変えないとなかなかダイエットは成功しません。

 

takumi
頭でするダイエットは限界がある。

それよりもカラダが勝手にジャンクフードを受け付けなくなる、そんな体になれば誰だってダイエットの成功率は上がるし、健康体にもなれる。

 

週間を変えることは思っているよりずっと大変です。

 

しかし、3日間ファスティングが終わった後にお菓子を食べるとめちゃくちゃ甘く感じたり、いつもよりも薄味でも満足できるようになったりと効果大です。

 

食事で体を変えたいなら、まず味覚を変えましょう。頭じゃなく体で食事を選択できれば、最高の体に近づきます!!

 

断食後に食べる「回復食」が味覚が変わることでホントに美味しく感じられるところが3日間断食の魅力の一つです。

 

ファスティングで最も重要なことは回復食!復食が大切な3つの理由

2017.05.06

 

腸内環境(マイクロバイオーム)が整う

閃きで頭が冴える猫の様子を表している

3日間断食には腸内環境を整える効果もあります。

補足
追記
最近は腸内環境のことをマイクロバイオームと呼ぶようになりました。

人間の体は9割が細菌とも言われており、ますます体内の菌の状態を整えることは重要だと言われています

 

僕は「断食を習慣化しようぜ!断食の頻度は◯ヶ月に1回がおすすめ」でも書いているように、出来る時は2ヶ月に1回くらいのペースで断食します。

 

たけぞう
えっ!いくら断食の効果が凄いと言っても、流石にそれはやりすぎなんじゃ…

栄養失調とかにならないの?

 

takumi
僕がこんなに高頻度で断食しても元気でいられるのは、腸内細菌のおかげでもあるんだ。

腸内環境が整っていると、腸は自給自足でビタミン類を作り出すことができる機能を持っている。

つまり、僕の行っているファスティングでは、熱に強い乳酸菌を含んだドリンクを飲みながら行うため、腸内環境の改善に繋がるんだ。

 

腸内環境の改善=ビタミン類を作り出せる、ため、僕はエネルギー切れを起こすことなく、肌もピカピカで断食中も元気に仕事をすることができるのだよ!

 

腸内環境の改善、腸内フローラはまだまだ研究段階の健康情報だけど、腸内環境の正常化こそ、健康と美容の秘訣です。

 

たった3日間で腸内環境に変化を与える効果のある断食は、かなりのポテンシャルの持ち主だってことですね。

成長ホルモンの分泌を促しアンチエイジング

3日間の断食は成長ホルモンの分泌を促し、若がり効果をもたらします。

 

成長ホルモンは筋トレ時や、睡眠時に大量に分泌されることは知っている人も多いかと思いますが、実は成長ホルモンは「空腹時」にも活発化するホルモンです。

 

つまり、断食(ファスティング)をすることで成長ホルモンの分泌を高める効果があります。

 

成長ホルモンは筋肉の合成や修復などカラダの臓器を活性化させる効果があり、若返りやアンチエイジングには欠かせないホルモンとして有名ですよね。

 

お腹がグーッとなっている時は、食欲増進ホルモンであるグレリンが分泌されていて、食欲を高めますが、それを乗り越えると成長ホルモンのお出ましです。

 

空腹は耐えれれない、という人がほとんどでこれは現実的には難しいのでは?とも言われていますが、そのためのミネラルファスティングドリンクを活用します。

 

僕の紹介しているミネラルファスティングドリンクは栄養素が低分子化されており、ブドウ糖して即脳のエネルギーになります。

 

takumi
多くの「酵素ドリンク」と呼ばれるものは「ショ糖」という糖質の形をしているため、果糖として中性脂肪として蓄えられる可能性がありますが、しっかりとしたファスティングドリンクであれば、低分子化されたブドウ糖としてエネルギー摂取ができるため、脳を満足させる効果があります。

 

脳が満足することで、空腹感も治まり、そこまで苦痛を感じずに成長ホルモンの分泌を促進させる効果が得られます。

 

3日間断食の理論にプラスして、どういうファスティングドリンクを活用するのかは、こういったホルモンバランスの点からも大切なことだと思います。

 

3日間断食の効果を高めるには、ファスティングドリンク選びも重要なポイントですね。

オートファージの活性化

3日間断食の効果として最近注目を浴びているのが「オートファージ」

オートファージーとは簡単に言うと、体内のタンパク質の再利用のこと。

 

カラダはタンパク質で作られている、という認識はされている人が多いと思いますが、筋肉だけでなく、内臓器官、もっというと細胞、細胞内なんかもたくさんのタンパク質が材料となって働いています。

 

つまり、カラダはタンパク質を合成して新しいものを生み出しているわけです。

 

しかし、人間のカラダの機能として面白いところは、実はタンパク質は合成だけでなく、分解も同時に行っているということ。

 

作りもしているけど、壊してもいる、ということです。

 

そして、壊したものを再度組み立て再利用する機能を人間自身もっています。

 

これを専門用語で「異化」と「同化」「動的平均」なんて言ったりもします。

 

しかしですよ、ずーっと細胞内でタンパク質を作り出していて、掃除(タンパク質の分解)が間に合わなくなると、細胞の部屋は汚れていきます。

 

自分の部屋を想像したらわかると思いますが、新しいものをドンドン部屋に運んでいったらいつかはそれがゴミに変わり、部屋が汚くなって行きますよね?

 

  • それで、あのチラシどこいったっけ?
  • 指輪がない
  • 財布がない

 

なんてことになってしまいますよね?

 

カラダも同じで細胞の部屋は適度に掃除されておく必要があるわけです。

つまり、タンパク質の再利用、オートファジーによってタンパクゴミを片付け、新しいタンパク質の材料にしてあげることが重要になります。

 

汚れた細胞内では、生産性が落ち、細胞の力も落ちてしまいますが、キレイに掃除された部屋であればエネルギー生産性もあがり、代謝やエネルギー生産を高める効果が期待できます。

 

実際、タンパク質を再利用できることからも、無駄なゴミを排除できるので、肌の調子をととのえることにも繋がります。

 

3日間以上の断食(ファスティング)をすることは、カラダの掃除機能を高め、代謝機能の改善にもつなげる効果があるということがこのことからも言えまね。

 

3日間断食の効果は「絶食」では体験できない!!

今回、3日間の断食(ファスティング)を行った場合の効果を紹介させて頂きました。

3日断食はしっかり熟成期間を置いた、乳酸菌発酵ドリンクを使うことでしっかり成果を出すことができます。

補足

追記
水断食やコールドプレスジュースを使ったファスティングも、それぞれにメリットはあるだろうけど、「安全に」と「確実に」というメリットを摂るなら、酵素ドリンクを使ったミネラルファスティングがおすすめです。

あくまでも今回、紹介させて頂いたのは乳酸菌発酵ドリンクを使用したミネラルファスティングの効果です。

 

 

「絶食」や「低分子化されていない酵素ドリンクを使用する場合」では同じような効果は出ませんので、そこはお間違いなく!

 

また、ミネラルファスティングは自宅で実践できる方法になります。

 

断食道場に行かずしても実践できるオンライン断食道場では

  • 時間がとれない
  • 家事があって家を開けられない
  • 断食道場が近くにない
  • 自宅で安全に断食で効果を出したい

 

こういう方にも断食が実践できる内容になっています。

やってみると思ったよりも空腹などなく以外に簡単にできてしまうのが、ミネラルファスティングです。

 

3日間というのは始めるまでは、食べないことに恐怖心があるかと思いますが、初めてしまうとあっという間に終わります。

 

takumi
細胞や血液から調子を改善できる断食(ファスティング)は本質をついた体質や体型改善の方法として有効的!

あなたも3日間という期間で体を変える体験をしてみると見える世界が変わりますよ!

自宅で超結果を出す!「断食道場に行かない」オンライン断食道場について

【月10人限定】最速で体を引き締める!ファスティングプランについて

2017.11.11




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。