断食で口の中が気持ち悪くなる理由とその対処法

ファスティング 舌 気持ち悪い断食をしていると口のが気持ち悪くなることがあります。

僕も長期ファスティングをすると、ど3日目あたりから口の中が気持ち悪くなる傾向にあります。

 

断食したことないって方からすると、「口の中が気持ち悪いってどんな感じ??」って感じでしょうが(笑)

 

takumi
簡単に言うと口の中に舌苔がはえたような感覚になります!

 

舌苔がはえた状態になると、ホント口の中が気持ち悪い…

けっこう断食すると、多くの人がこの「下に苔がはえた感覚」になるみたい。

下に苔がはえると気持ち悪くて断食を中断してしまったり、断食を続けることが怖くなってしまう人もいるみたいだから、今日は僕なりの「断食で口の中が気持ち悪くなった時の対処法」を紹介します!

ファスティング中に下苔がはえる理由

takumi
ファスティング中の好転反応と言ってしまえば簡単ですが、身も蓋もないような回答なので、もう少し僕なりの見解について話してみようかと思います(^^)

 

ファスティングはデトックス行為ですが、デトックスは体に溜まった毒素を外に出していることを指しています。

 

takumi
ではデトックスはどこで行われているかあなたは知っていますか??

デトックスとは基本は便を出すことで排毒されます。

つまり、排便や排尿は非常にデトックスにおいて重要だということです!

 

しかし、何もデトックスは便を出すだけではありません。

 

今回、口の中が気持ち悪い、というテーマで書いていますので、もう気づいているかと思いますが、実は口腔内もデトックスに大きく関わっています。

 

takumi
これは僕の体験談ですが、ファスティング14日間した時は、7日、8日あたりまで、朝起きると口の中が変な感じありました!単なる口臭、というよりは何か重金属臭さというか…とにかく、何か出てるな、という感じでした!

断食を14日間やったレポはこちらにまとめていますので、「断食14日間で激変!【画像あり】僕のファスティング体験談」を参考にしてください。

 

自身の体験からも確実に口腔内はデトックスに関係していると思います。

 

結果として口の中に苔がはえているような感覚がしたり、舌が白くなったりと変化が出ていると考えられますね。

口の中が気持ち悪くなった時の対処法

takumi
好転反応と言えど、口の中が気持ち悪くなった状態が続くのは嫌だよね。ということで、僕なりに実践している好転反応が出た時に取り組んでいることを紹介してみるよ!

舌磨き

舌の苔落とし 舌磨き

「口の中が気持ち悪い」と思った時は、まず清潔感を保ちましょう!

舌磨きクリーナーを使って口の中をお掃除するとスッキリします!

歯磨きもいいですけど、ファスティング中の口の中の汚れって、舌にこびりついてるってことが多くて、歯磨きだけだと、なかなかすっきり感が得られにくいです。

 

舌磨き専用のアイテムがあるので、それらを使って口腔内の清潔感を保つと、断食中でも口の中が気になりにくいです。

デトックスを促進させる

舌苔がはえるってことは、つまり毒素が出ている証拠でもあります。

そうであれば、デトックスを促進させることも、早く好転反応から抜け出すためにも効果的だと言えます。

デトックスを促進させる方法としては、運動、岩盤浴、半身浴などが比較的簡単に行なえます。

ファスティングでどんどん解毒が進んでいるので、汗をじわ〜っとかくメニューをプラスしてあげることでも解毒力が高まります(^^)

グルタチオンの補給する

解毒を促進するために重要な栄養素は「グルタチオン」です。

かなり、マイナーな栄養素に位置づけられていますが、かなり!グルタチオンは解毒にとって必要なものです!

 

僕がファスティングで使用している酵素ドリンクは、グルタチオンがしっかり含まれているので、解毒の促進を促し、アンチエイジング効果を高めてくれます(^^)♪

 

ファスティング中ですので、固形物からグルタチオンは摂取できないので、酵素ドリンクで摂るか、その他のファスティグ中でも使用できるサプリメントを使って摂ることが必要です。

マグネシウムを入れる

超高濃度マグネシウム

デトックスを促進させる栄養素としてマグネシウムが重要な栄養素です。

マグネシウムでこむら返りが改善!マグネシウムの驚くべき効果5選」でも詳しく紹介していますが、マグネシウムは300種類以上の代謝に関与しており、ファスティング中に取り入れることも、様々な効果が期待できる栄養素になります。

ファスティング中の日数が進んでくると、ケトン体が出て脂肪燃焼が劇的に高まりますが、ケトン体の作用により、体が酸性に傾く危険性もあります。

マグネシウムはアルカリ性の性質があるので、3日以上のロングファスティング中に入れることで、ファスティングでおこるデメリットも最小限に留めることができます。

 

デトックスを高めるためにも吸収に負担をかけないマグネシウムサプリを取り入れることが大切です。

まとめ

takumi
断食で口の中が気持ち悪くなって嫌になっても、それを理由に途中で辞めてしまうのは非常に勿体無い場合があります。適切な対処を適切な栄養補給をすればデメリットも最小限に抑えることができます(^^)

上記で説明したような方法を実践して、断食中のトラブルもうまく付き合っていきましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。