意外と効果あり?!僕が何度も実践して感じた断食1日だけの効果

こんにちは!今日から断食1日目の城本拓実です(@fasting_man

 

前回、断食(ファスティング)したのが3ヶ月前くらいなので、今回は久々の断食になります。

 

基本は月一くらいのペースでやれたらいいなって思ってるいますが、なかなか都合が合わなくて(泣)

 

久々なんで、なんか朝からワクワクしてます(笑)

 

takumi
今日は1日目なんだけど、既に体に変化が出てきていて、何度やっても断食(ファスティング)は面白い!

 

断食1日目ということもあるので、今日は「断食1日目に感じる効果」について書いてみようかと思います。

断食(ファスティング)は1日だけでも効果あり

断食(ファスティング)に使用する酵素ドリンク

今回、僕は3日間の断食(ファスティング)を予定していますが、中には1日だけ挑戦してみたい!って思っている人もいるかと思います。

 

いきなり、3日とか食べないとかは怖いなーって思っている人は、まず1日だけでも断食をやってみるといいと思いますよ!

 

以外に1日だけでも断食の効果を感じることができます。

効果①1日だけの断食(ファスティング)は気軽にトライできる

takumi
確かに、3日や6日間などのロングファスティングに比べると、劣る部分もあるけど、何より1日だけなので気軽にできるところがいいよね!

 

3日断食以上になると、それなりに覚悟と準備も要ります(笑)

 

実際やってみるとあっという間に終わってしまうんですが、スタート時はちょっと気合が入りますよねww

 

しかし、1日断食であれば、明日からでも始められます。

 

断食(ファスティング)を成功させるポイントとして「どういう気持で断食するか」が非常に重要なので、手軽さ・気楽さというのは1日断食のメリットになります。

 

あわせて読みたい関連記事👉「断食が健康に良いというのは嘘!と言われてるけどこれはマジなのか

効果②回復食の失敗が少なくなる。

1日断食の効果として回復食の失敗も少なくなります。

 

ダイエット断食(ファスティング)の回復食はスッキリ大根で決まり」でも書いていますが、断食(ファスティング)で一番重要かつ難しいのは回復食です。

 

回復食の基本的な考え方として、断食をした日数分の回復食日が必要だと言われています。

 

つまり

  • 1日断食であれば1日の回復食が必要
  • 3日断食→3日の回復食
  • 6日断食→6日の回復食

 

 

こんな感じで断食(ファスティング)の期間が長くなればなるほど、回復食もじっくり取り組まなければいけないということです。

 

1日断食だけであれば、回復食も1日でいいので、かなり取り組みやすいですね!

 

断食(ファスティング)にとって回復食はめっちゃ重要なので、1日だけだと回復食の失敗率も減らすことができる効果がいいところですね。

 

あわせて読みたい関連記事👉「ファスティングで最も重要なことは回復食!復食が大切な3つの理由

効果③断食(ファスティング)1日だけでも体が軽くなる

takumi
1日だけの断食でもけっこう体が軽くなるよ!

 

3日断食以上になると、体の中に溜まった重金属もデトックスできて、本当の意味での「体の軽さ」を体験することができます。

 

1日だとココまでの効果は体験できないにしろ、手軽さや難易度の低さを考えると、1日だけであってもかなり調子が良くなる効果があります。

効果④翌日の寝起きが良くなる

眠い様子を表した猫

断食(ファスティング)の効果として睡眠の質の改善効果があります。

 

短期間であっても内臓器官を休息させてあげることで、睡眠の質が劇的に改善します!

 

takumi
1日だけでも食べないことによって消化酵素の働きを抑え、体の修復に働く代謝酵素を働かせることが可能だ!

 

普段は消化酵素の方が多く使われています👇

消化酵素と代謝酵素の関係

 

しかし、断食をすることで、代謝酵素優位にすることができます👇

ファスティングの効果は消化酵素の節約と代謝酵素の活性化

 

断食中は体のメンテンナスに集中できることからも、睡眠の質を上げる効果があり、短時間睡眠であっても効率よく疲れを取ることができます。

 

takumi
1日断食の翌日はかなり調子がいいから、しっかり朝から朝活をすることもおすすめ!

朝活は仕事でもいいし、ウォーキングやストレッチ、読書など思い思いの時間を過ごせばいいですね。

見た目はそんなに変わらないが体重は変わる

猫 イラスト

1日断食の効果として「ダイエット効果」や「痩身効果」も期待はできますが、何度も1日断食をやってみて個人的に思うのは「1日だけだと見た目的な変化はそんなにない」ってこと。

 

やっぱり、3日以上のファスティングに比べ「見た目」の変化は劣ります。(少しは変わりますけどね)

 

見た目を変化させたいならやっぱりロングファスティングがおすすめ!

準備食をしっかりやって、通常の食生活を整えた後にするロングファスティングは成功率も高まります

あわせて読みたい関連記事👉「断食の効果で見た目はどのくらい変わるのか検証してみた【画像あり】

 

 

 

しかし、1日断食でも「体重」は確実に減ります。

 

僕の場合、1日食べないだけで1キロくらいあっという間に減ります!

 

なので、何か体重規定があって、確実にクリアしたい!って人は1日断食も減量効果が期待できると思います。

 

takumi
例えばボクシングしている人なんかには規定体重があるから、おすすめ!

ボクシングって基本、飲まず食わずで練習したりでめっちゃハードなんだけど、ミネラルファスティングをすればかなり楽に減量することができちゃうのだ

 

体重に関する競技をしている人なんかは効果をしっかり感じられると思います!

1日断食(ファスティング)のやり方

断食のやり方について
takumi
僕の場合、1日だけであっても「酵素ドリンク」を使用します。

何も食べずに、体重を減らすということは簡単ですが、デトックスには繋がりません。

1日だけであろうと細胞をいいコンディションで整えたいから良質な酵素ドリンクは必須!

 

有料プランでは市販では売られていない酵素ドリンクを使ってもらっているけど、正直1日だけの断食(ファスティング)であれば、マナ酵素で十分だと思います。

 

酵素ドリンク ファスティングドリンク マナ酵素

 

1日断食であれば、このマナ酵素を使えば安全に、そして効果的に取り組むことができます。

 

マナ酵素を使った1日断食のやり方はこちら👇

  1. 2リットルのミネラルウォーターを準備する
  2. マナ酵素は1回30mm〜50mm摂取する
  3. 1日5〜6回酵素ドリンクを摂取する
  4. 睡眠の質を向上させるために夜は23時前の就寝を心がける

 

 

けっこう簡単にできます!

 

takumi
マナ酵素を取り入れることで、血糖値も安定し楽にファスティングすることができるからホント気軽に取り組めちゃう♪

 

酵素ドリンクさえあれば明日からでも開始できるので、早速やってみたい!と言う人はこちらのショップからご注文下さい!

 

マナ酵素は、在庫がある場合24時間以内の当日発送なのでAmazonよりも早く商品を受け取ることができますよ^^

そしてマナ酵素を使ったミネラルファスティングのやり方が学べるPDFファイルもプレゼントしています

 

 

1日ファスティングをする場合の注意点

1日断食(ファスティング)は食べないことで効果が得られる健康法ですが、中には

たけぞう
1日だけだから野菜ジュースでいっか!

と市販のドリンクを使って実践する人がかなり多いです。

 

1日程度であれば、空腹だって気合で乗り越えられますし、野菜ジュースでもできます。

でもね、野菜ジュースで濃縮還元されているものに関しては、想像している以上に栄養価が抜け落ちてしまっています。

 

野菜ジュースでビタミンやミネラルを補っているつもりが、足りなかった…ということもよくある話。

 

とくにミネラルはバランスが重要な栄養素なので、体内バランスが崩れることで、自分のカラダに貯蓄した栄養素をぶっ壊して使おうとする性質があります。

 

ミネラルバランスが引き起こすカルシウム・パラドックスが怖すぎ件

2018.04.28

 

 

よくですね

たけぞう
それはお前の高額な商品を売りたいだけだろ?

 

と質問を受けたりしますが、いや、そんなにメチャクチャな1日断食するくらいなら、ダイエット目的でも健康目的もやらないほうがマシだよって思います。

 

間違った断食(ファスティング)では、脂肪燃焼に必要なL- カルニチンや補酵素であるマグネシウムがない限り狙いである脂肪が減りません。

 

間違った断食では、糖新生により筋肉が削られます。

 

1日断食は手軽な分、確かに実践しやすいですが、あまりにも安易に行ってしまうと失敗してしまうケースがあるので気をつけてください!

これだけは守りたい1日断食(ファスティング)の効果を高める3のこと

1日ファスティングのルール

前日の夜の食事に気をつける

takumi
僕は滅多に1日ファスティングはやりませんが、もし実践する場合にはこんなことを気をつけています!

いろいろルールはあると思うけど、これだけ意識していれば大丈夫^^

 

1日だけの実施であるからこそ、前日の食事内容が影響します。

例えば、前日の夜23時までたんまり食べて、飲み食いしていれば、翌日になっても消化の最中だったりすることも…

 

それだと、思ったように1日断食の効果を感じることは難しくなります。

 

1日だけしか断食しないからこそ。前日の食事内容を意識して過ごすことが大事!

 

前日は紹介している準備食+夜ご飯を食べ終わる時間を早めに設定。

これが成功の秘訣^^

 

【準備食摂らないとかマジ勿体無い】断食の準備食はスタートダッシュの起爆剤

2017.11.19

ファスティングドリンクやクレンズジュースを使用する

これは前述したとおりです。

基本的に1日断食であってもジュースや水だけでなく、ファスティングドリンクだったり、栄養価が残っているクレンズジュースがオススメ!

 

takumi
個人的にはブドウ糖の摂取が大切だと思っているので、クレンズジュースよりも良質なファスティングドリンクのほうがオススメです!

このあたりは自分の目的にあわせて選択すると良いと思います!

 

睡眠や運動・トータルバランスで断食の効果を高める

断食の効果や効能だけに頼らず、トータルで細胞の活性化を狙いましょう!

takumi
僕の場合、運動したり、ぐっすり睡眠を取ったりしてトータルで1日断食の効果を高めることを意識しています!

 

1日断食なら明日で終わりだ!と思って取り組める利点があるので、少々きつめのトレーニング設定にしたりすることも可能。

 

自分の体調や目的にあわせて、強度を決定するのがオススメ。

 

断食(ファステイング)中にやりたいオススメの運動10選まとめ

2017.02.22

 

 

断食に興味があるなら1日断食からやってみよう

応援する猫のイラスト

1日断食の効果はいかがでしたか?

 

劇的な効果はないにしても、1日だけでも体の変化を感じることができるし、何より「食べなくても大丈夫なんだな」とロングファスティングをやる自信に繋がります。

 

今、様々なメディアで断食(ファスティング)がブームになっていて興味があるけれど

  • 食べないことが怖い
  • まとまった日数がとれない
  • 興味があるがロングファスティングをやる勇気はない

 

 

こういう人は是非1日断食からはじめてみるといいと思います。

 

takumi
断食は実践してようやく感覚とか、変化が実感できるものなので、まず1日から始めてみてはいかがだろうか?

 

短い期間での断食(ファスティング)に慣れてきたら、効果の高いロングファスティングに挑戦してみるのもオススメですよ!

 

 

 

▼正しい断食のやり方をまとめました▼

初心者が断食のやり方で迷わないための全8STEPまとめ【保存版】




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。