【断食を自宅で安全にやる方法を公開】ファスティングは家でもできる

自宅で断食をやる方法

takumi
どうも、takumiです!

断食(ファスティング)とは、ある一定期間固形物を食べずに、水や酵素ドリンクなどで過ごす健康法のことを指します

「何も食べない」ということから断食道場でやるのが主流であり、安全面を見てもそれが望ましいとされています

 

しかし、最近は「ミネラルファスティング」が主流になりつつあり、自宅であっても安全面を確保した上で断食することができるようになりました

 

本来であれば断食道場に宿泊し、本格的な効果を得るためには3日以上の宿泊を必要としているため、忙しいビジネスマンだったり子育てや家事がある主婦の方は、なかなか時間を確保することが難しいですが、ココで紹介する断食(ファスティング)の方法であれば自宅でできてしまうため、時間の制限がありません

断食に興味はあるんだけど忙しい方にはかなり魅力のある断食手法だと思います

 

今日はそのやり方について説明してみようかと思います。

断食は自宅でしても危険ではないのか?

断食は危険だ
水断食や酵素ドリンクを使わない断食であれば、栄養素が断食中にまったく入ってこない状態になるため危険です

 

なので、ジュースを使った断食やヨーグルトを使ったロングファスティングなどは栄養の偏り、カロリー不足による危険があるため、おすすめできません。

 

補足

最近ではクレンズジュースなども流行っていますが、これも酵素ファスティングの一種です。確かに栄養価の壊れていない状態でクレンズジュースなどの飲み物を補給すれば、酵素活性は進むかもしれませんが、糖質の問題があったり長期のファスティング向けではないと個人的に思っています
 

 

断食時間の少ないプチ断食であれば、自宅でも十分できるので良いですが、3日以上のロングファスティングを自宅で行なうことは、体調を崩す原因になってしまうため辞めておくほうがよいでしょう

takumi
できる限りファスティングをする価格を抑えたい気持ちはわかりますが、食べない、ということには栄養欠乏のリスクが伴います!

実際のところ、大半の野菜ジュースは栄養が抜けて落ちてしまっていて、とてもファスティング向けの飲み物ではありません!

 

安い酵素ドリンクなども未発酵のものだったり、野菜や果物の農薬の問題があったりと、正直おすすめできません

 

それだったら、年に1回でもいいのでコツコツ貯金して1回のファスティングを大切に行うほうが効果も安全性も高くなるのでおすすめです

ファスティングは心を高める最適な方法

痩せるために我慢して断食するくらいならやらないほうがマシ!!

ミネラルファスティングは自宅でも3日以上できる!

自宅でできる断食(ファスティング)のやり方

僕が推奨しているのはミネラルファスティングです!

ミネラルファスティングであれば、自宅でも安全に行うことができます^^

 

ミネラルファスティングとは、良質な酵素ドリンクを使いつつ、さらにアミノ酸やタウリンなど解毒に欠かせない栄養を補給しながら断食を行う方法です。

 

僕はこの「ミネラルファスティング」という方法で、断食道場にも行かず、自宅にいながら14日間の断食をした経験もあります!

 

あわせて読みたい関連記事👉「断食14日間で激変!【画像あり】僕のファスティング体験談

 

ミネラルファスティングは、3日以上の長期の断食期間であっても、自宅にいながら安全に行うことができることが魅力です!

 

通常、断食道場や酵素ドリンクを使った断食では3日以上は危険だからダメ、と言われれていたりもします。

 

生活を通常通りしながらでも、3日以上のロングファスティングができるのはホントに良いですよ!

takumi
当然、14日間の断食期間の間も、ずっと自宅にいるわけではなく、仕事や運動も通常通り行っていましたよ(^^)

自宅でやる断食(ミネラルファスティング)の流れ

断食の流れを説明した図

自宅で断食(ミネラルファスティング)をする場合、この流れに従って行います!

最初の2〜7日間は準備食、本断食が3日〜6日ほど、回復食が3日〜5日くらいです。

 

takumi
本断食の期間は3日でも良いかと思いますが、個人的には5日以上のファスティングをおすすめしています!

 

細胞内の工場を大掃除!ファスティング4日目の驚くべき効果」でも説明しているように、3日以上の断食をすることによるメリットは非常に多いです!

やはり、2日とか3日とか、それくらいの日数では感じられない変化を体感することができます

 

大半の人が5日食べないとか私には無理だ〜

 

と思われるわけですが、はじめての方でもやり遂げることができるのがミネラルファスティング

始める当初は不安の中、大半の人が最後まで投げ出さずにやり遂げることができる断食の手法だと思います

6日ファスティングのビフォーアフター

6日ファスティングでお腹がぺっちゃんこになりました【お客様の声】

ミネラルファスティングのやり方について

ミネラルファスティングのやり方

さて、そんなファスティングですが、当然正しいやり方というものが存在ます

正しいやり方で断食をしないと、ミネラルファスティングであっても効果が半減してしまうため注意が必要です

以下では自宅でも取り組めるミネラルファフティングでのやり方について説明してみたいと思います

 

ミネラルファスティングに準備するアイテムと注意点

ファスティング 酵素ドリンク 通販 ダイエット

良質な酵素ドリンク、良質なミネラルウォーター、アミノ酸サプリ、酵素梅干し、マグマ塩

準備するもののポイントしては「良い商品を揃える」ということ。

断食の本来の目的は「老廃物を出すにはファスティングが有効!とういうお話」でも話しているように、「デトックス」です。

注意

巷には「酵素ドリンク」というものがたくさん出回っていますが、ほとんどのものが未発酵のものが多く、いわゆる「ニセモノ」と言った商品が数多くあります。より酵素ドリンクを作りには、1年以上発酵させないと出来ないため、時間と手間が掛かります。酵素ドリンクの値段がピンからキリなのは、こういった理由が関係しています。

 

まず、未発酵の酵素ドリンクついては色が薄いですので見分けが簡単につきます!

 

ミネラルファスティングを自宅で安全に行うなら、手始めとしてマナ酵素がオススメですね!

マナ酵素はファスティング専用に作られている酵素ドリンクで、しっかり発酵していて腸内環境を整えるほか、不純物も入っておらず自宅での断食にぴったりです

酵素ドリンク

ファスティングドリンク・マナ酵素を徹底レビューしてみた【保存版】

 

またその上位版として、カラ酵素もいいですね!

カラ酵素は芸能人も使用していますし、何より解毒力が抜群のファスティングドリンクです

僕も最近はカラ酵素ばかり使ってファスティングしています(笑)

ただカラ酵素は市販で販売されてないので、使ってみたい方は一度お問い合わせ頂ければと思います

あわせて読みたい関連記事👉「高橋克典さんが実践している酵素断食はミネラルファスティング!

準備食期間と回復食期間を設ける

自宅の断食 

断食をするにあたって、自宅で安全に行うためには「準備食」と「回復食」を取り入れる必要があります

takumi
準備食は本断食の前の食事

回復食は本断食の後の食事のことを指します

ミネラルファスティングの考え方において、準備食と回復食の期間をしっかり設けることはとても重要です!

 

 

ミネラルファイティングは自宅で出来る方法ではありますが、準備食や回復食を無視した状態でやってしまうと、思うように効果も出ないですし、何より危険性が高まります。

 

 

運動する時のことを想像してみるとわかりやすいです。

 

運動を久々にする場合や、かなり高強度の筋トレをする時はやっぱり入念にストレッチしますよね?

 

普段まったく動いていない人が突然運動すると筋肉を痛めてしまったり、アキレス腱を切ったり危険性が高まります。

 

準備食はまったくこれと同じ。

 

準備食を通して体に断食に入る準備をしてあげないと、効率よく断食中に代謝することや、デトックスすることが難しくなってしまいます。

 

回復食は運動で例えるなら、運動後のグールダウン。

 

クールダウンがなければ、疲労が溜まってしまったり、せっかく運動の効果が薄れてしまいます。

 

断食(ファスティング)の準備食のやり方

【準備食摂らないとかマジ勿体無い】断食の準備食はスタートダッシュの起爆剤

 

自宅で断食(ミネラルファスティング)をしてみたいのであれば、この準備食と回復食をしっかり整えることが重要になります。

回復食については「ファスティングで最も重要なことは回復食!復食が大切な3つの理由」で詳しく書いているのでこちらも参考にしてみて下さい!

またファスティングの全体の流れなどに関してはこちらの記事にてかなり詳しく説明しています!

ファスティング中にオススメの運動 ジョギング ランニング

断食のプロが完全解説!断食の正しいやり方と16の全手法【保存版】

ファスティングサポートアイテムをうまく活用する

ミネラルファスティングを自宅で安全するためには、特に重要なのは

  1. 酵素ドリンクの質
  2. 適切な摂取ポイント
  3. 準備食や回復食

 

などですが、断食中は好転反応という断食ならではの不調が出る場合があります

これは、毒素が出ているから…なんて表現がされていますが、もっと具体的に言うと、低血糖だったり、重金属の排泄だったり、血液の不純物の回遊だったり、そんなことが原因で不調が起こります

 

上記で紹介した酵素ドリンクなど質の良いものを使っているだけでも解毒をサポートするマグネシウムやMSMなどが配合されているので、まだいいですが普段の食事が荒れている人であれば、症状は強く出て辛い時間も長くなります

 

これらを解消するためには、血糖値を安定させたり、解毒に働く栄養素を摂取知ることで排毒を促す必要があります

僕も場合、アミノマキアやゼリー状のマナ酵素を使うことで、断食時に不調が出やすい人をサポートしています

 

これらのアイテムを活用すると、自宅でもより安全に断食することが可能になります

まとめ

ミネラルファスティングは正しく行えば非常に効果が高く、且つ楽に行うことができます!

自宅であっても行えるため、時間も縛られることなく、無理に休みを作る必要もありません

 

むしろ、働いている方が忙しさであっという間に断食は終わってしまいます(笑)

 

自宅でできる断食が広まってきているのは、忙しい現代にマッチしていると言えますね!

ミネラルファスティングが科学的にどう作用するのかも、どんどん研究されており、ファスティングが日常に溶け込む日も近いかもしれません

今後のこのファスティング方法に期待です

 

▼自宅でミネラルファスティングが安全に効果的にできるオンラインサポートはじめました▼

【月10人限定】自宅で超結果を出す!「断食道場に行かない」オンライン断食道場について




LINE@で最新情報をお届けします!

LINE@

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。