痩せるために我慢して断食するくらいならやらないほうがマシ!!

断食(ミネラルファスティング)をするにあたって「ダイエット目的」で取り組む方は非常に多いです

確かに正しく断食することで、減量効果もありますし、脂肪燃焼も行われスッキリしたお腹周りや顔の引き締め効果もあります。

 

ミネラルファスティングは脂肪を燃やすのに効果的だからです。

 

しかし、あまりにも痩せたい欲求が強い状態で断食することは望ましくない…

 

本来、断食(ミネラルファスティング)は痩せるためにやることではありません。

 

どういうマインドで断食するかで成功率も、成功したと感じる感覚も大きく変化します。

 

ここでは「断食はマインドが超重要!」というテーマについて書いていますので、ただ単にダイエット目的で断食したいと思っている人は、一度足を止めて読んでほしいなと思います

断食(ファスティング)は心を整える最適な方法

ファスティングは心を高める最適な方法

断食というと、宗教臭いイメージがあるかと思いますが、東京を中心にどんどん広がっており、全国に断食ブームが巻き起こっています。

 

主に「ダイエット」や「デトックス」が先行して、宣伝されていますが、僕が一番断食してていいなーと思うのは「心が整うこと」です(^^)

 

心が整う。。。

コイツ胡散臭せー!!(笑)

 

そう思われてもけっこう

 

takumi
自分が断食をどう捉えるかは、ホントに断食を成功ささせる上で重要なので僕はこのスタンスを崩したくないです(^^)

 

僕にとって断食は「心を整える最適な方法」であって、それ以外のデトックスとかダイエット効果とかはおまけなようなものです。

takumi
もちろん、そのおまけ効果がすごすぎて、おまけ効果にも十分満足しているんですんがね(笑)

 

僕の行っているミネラルファスティングはデトックス効果も高いし、酵素ドリンクの質もいいから、無駄に頑張る必要もないし、そこもお気に入り(^^)

 

心に一番に視点を当てていると、本来辛そうなイメージが先行する断食も、楽しくなるんですよ。

 

だからこそ、断食中は常に、体ではなく心に視点を当てることが重要だと思います

食欲は脳でコントロールしている

心(メンタル)の話をしていますが、分子栄養学をもとに説明すると、感情はブレインホルモンでコントロールしています

ブレインホルモンとはドーパミンだったり、セロトニンだったりなんとなく聞いたことがあるホルモンだと思いますが、こいつらが活躍してくれて感情を生み出しています

 

食欲だったり、満腹中枢にもホルモンがかなり関係していて、人間は正しく満腹中枢に司令を送り、食べることをSTOPさせたり、逆に食欲を増進させたりしています

 

断食(ファスティング)すると、これららのホルモン受容体【ホルモンをキャッチするところ)が正しく機能するようになり、カラダに正しい司令を送ることが可能になります

 

つまり、正しい方法とマインドで断食することによって、カラダも変わりやすくなるってことです

 

 

あわせて読みたい関連記事👉「初心者が断食のやり方で迷わないための全8STEPまとめ【保存版】

 

間違った断食ダイエットで激太り

間違ったファスティングで激太り

ただ、僕も以前「ダイエット目的」で断食を長期間しようとしたことがあります。

 

この時はちょうど、大学4年生のときで、体つくりのために無理な食事制限や偏った食事が続き、自分では止められないような荒れた食事状況になっていました。

 

わかっちゃいるけど、ジャンクフードを止めることができない。。。

 

今思うと、それも「症状」であって仕方なかったのかな、と思う部分もありますが、当然以前の自分に、そういう知識はないので、無理やり糖質制限したり、断食を水でしようとしてみたり(笑)

 

とにかく、完全に「お前のダイエット間違ってるやつだろー!!」ってツッコミ受けそうなレベルのお粗末なダイエットをしようとしていました。

 

当然、そうすると「食べないなら痩せるやろ」という誰もが思いつくような考え方しかできず、水断食だったり、プロテイン断食を長期間やろうとするわけですよ(笑)

 

となると、1日なんとか気合で乗り越えても、2日目からがメチャクチャキツイ。

 

結局、そこから我慢できず暴飲暴食に走り、またまた太る。。。

 

 

そんなサイクルを繰り返していた時期があります

 

これは「断食を痩せるための方法」としてしか捉えず、無理やり出来もしないのにやろうとしたからです。

 

断食(ミネラルファスティング)の効用を得る優先順位でダイエットが高いほど、失敗するし、ダイエット目的で行った場合、断食中の辛い時間が長い、と身を持って体験しました

 

takumi
ホントに心の持ち方一つで断食(ミネラルファスティング)は良いものになったり、そうでなくなったりします!

何を目的にするか、どういう気持で断食中を過ごすかで、辛さとか満足度も変わってくるよ

痩せるためだけに我慢して断食するならやらないほうがマシ!

これは自身の経験からも言えることですが、無理やり断食するくらいなら、我慢して断食するなら、やらないほうがマシだと思います。

 

そういう人が断食して痩せたとしても、結局リバウンドするし、体に視点が行っているから、どれだけ体内がデトックスされていたとしても、その人に残るのは「断食はリバウンドする」という経験だけです。

 

断食(ミネラルファスティング)は我慢でするものではありません

 

本当に我慢した断食をしてみていのであれば、超厳しい断食道場に行くべきです

takumi
中にはホントに水だけで過ごしたり、修行のようなことをさせられたりするところもあるらしいです!

 

ただ、断食(ミネラルファスティング)をする目的が体質改善だったり、カラダを根本から細胞レベルで変えていきたい!と思っているのであれば、正しいやり方で極力精神状態に負担なく実践すべきです

 

ダイエット目的ばかり(体重の変動)に目がいった断食で我慢を続けていると、間違いなく終わった後にリバウンドします

 

あわせて読みたい関連記事👉「断食でリバウンドする原因をかなり詳しく解説してみた

 

また、正しい断食で実施していなければ筋肉も減ってしまう危険性もあります

 

 

我慢して無理やり断食をやろうとしているなら、一度踏みとどまって下さい。

 

どうして断食したいのか、その部分を自分に問いかけてください。

 

何度も言うように、断食(ミネラルファスティング)は我慢してやるものではないです

断食で心を整える本当の意味とは

ファスティングで心を整える意味とは

ファスティングにおいて体の変化、ダイエット効果は副産物です。

 

断食は副産物の効果がでかすぎて、そっちが目立ってしまっているだけ(笑)

 

本来は自分と向き合い心を整える最適な方法です。

僕は断食をすることで自分と向かい、自分の軸がしっかり固まってきました。

 

もともと、自分は軟弱な人間。

 

心はガラスのように脆く、人から強く言われたりするとそれだけで相当凹むタイプです(笑)

 

いわゆる『ガラスのハート』ってやつです(笑)

 

そんな自分の弱い心ではありますが、断食を重ねる度に自問自答を繰り返し、これからの人生どういう風に生きていきたいのか、どういう人間になりたいのかを考え込みます。

 

その度その度、少しつづではありますが、窓ガラスの補強を行っており、割れにくくなってきています。

 

体にフォーカスして我慢してやる断食では、心の変化を体感することは難しいでしょう。

 

というのも、断食すると心が高まる、整うのではなく、断食すると誰しもが持っている「心理の扉」が目の前に表れやすくなります。

 

つまり、扉を開いて、心と向きあうのかは自分次第ということ。

 

開いても何もしなければ、勝手に閉じていきます。

 

その場合、得られるのは体の変化のみ。

 

痩せたとか、デトックスできたとか、そのへんですね。

 

人によってはそれでもいいと思います。

例えば、病気治しの為に断食をする人もいますが、その人の目的は心を整えることではなく、病気を治すこと。

 

つまり、心理の扉が開こうが、閉じようが関係ないということです。

 

でもですよ、なんか勿体無いなーと個人的には思います(笑)

 

せっかく、自分と向き合えるチャンスなんだから、やればいいのにって思っちゃいます。

 

 

何を目的として断食するかで、ファスティング中の取り組みも変わってきますが、せっかくの心の断捨離の期間です。

 

ファスティングによって心を整える準備は整っているわけですから、是非ともこれからファスティングやるよ!って方はチャレンジしてほしいですね。

「魚の釣り方」を教えて欲しい人集まれ!

チームワークが重要

ちなみに僕が現在行っている断食指導では、体の変化を体験してもらうだけでなく、食の考え方だったり、自分自身でのセルフケアの仕方だったりを提供しています。

 

断食を通して、体や体質も変えたいけど、カラダを本質から変えていきたい、心やマインド的な部分も変えていきたい、と言う人にはおすすめの内容になっています!

 

いろいろ断食道場だったり、スポーツクラブ等で◯◯酵素を使ってファスティング指導を行っているところもあるけど、僕の場合は、根本解決が売りです!

 

カラダと思考を土台から変えて、普段の食事への考え方をまるっと変えてもらいます

 

一度セルフコントロールを身に着けてしまえば、この先自分自身でカラダを変えていけます

 

ほら、魚釣りてあるじゃないですか?

 

有名な話ですが、魚釣りが得意な友人から魚を分け与えてもらうことよりも、「魚の釣り方」を教わったほうが、この先自分でも魚釣りができますよね?

 

食事改善も一緒です

 

魚を与えず、魚の釣り方を与えていきます(自分で自分自身をセルフケアする方法)

 

このオンライン断食道場は現在月10人しか受けて入れていないため、受講できない場合もありますが、その分一人ひとりのサポートの質を高めることに集中しています

 

みんな魚の釣り方よりも、魚を与えて欲しい人が多いので、魚の釣り方を教えて欲しい…とかごく少数の人しかいないけれど、本当にカラダを変えたい人は勇気を出して飛び込んで来てほしいなと思います

 

 

ホントに心から繋がれる人のサポートが出来れば僕も最高にやり甲斐があるし、幸せです。

 

そういう方からのご連絡楽しみにお待ちしておりますね^^

 

今日も、長くなりましたが最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

あわせて読みたい関連記事👉「【月10人限定】自宅で超結果を出す!「断食道場に行かない」オンライン断食道場について




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。