老化防止をある方法で徹底的に行なった女性がすごいのでシェアする!

年齢につきまとってくる老化ですが、アンチエイジングといって老化防止を意図的に行なう人が増えています。

老化防止がキーワードとなり、運動や食事、様々な健康法が出回っていますが、年齢を重ねれば重ねるほど、老化防止(アンチエイジング)は難しくなり、思ったようにいかない、と悩みのタネにもなっている人も多いです。

やっぱり、老化防止(アンチエイジング)となると

  1. 毛細血管
  2. 血液
  3. ホルモンバランス

 

などが鍵になります。

 

老化とは血管系から来ることが多く、血管系の強化なくして、老化防止は難しいです。

takumi
むしろ、現代では血管に負担をかけるような生活をしていることが多いため、老化防止(アンチエイジング)どころか、老化促進してしまっているケースが多いと個人的には思っています

 

たけぞう
じゃあ、年齢を重ねて40代、50代、60代になってしまったら老化防止(アンチエイジング)は無理なのか?

というと

takumi
実はそんなことなくて、何歳になってでも老化防止(アンチエイジング)はできるから、安心して欲しい!

 

僕は一般的に見たら、高齢者にもかかわらず、若々しい方を知っています。

 

その方とても実年齢に見えない若さ…まさに美魔女です!

 

実は先日、福岡に来福されるということだったので、これは!と思いインタビューをお願いしてみました。

Kさんという方ですが、あっさりとOK!何でも聞いてね!ということだったので、リアルの老化防止方法をガンガン取材してきました。

美魔女のKさんの体験談を本日はお届けしたいと思います(^^)♪

いくつになっても老化防止で若返る方法

今回、取材に応じてくださったのがKさん。

Kさんは九州在住の女性の方です。

取材では老化防止の方法を徹底的に公開してくれていますので、是非、アンチエイジングに取り組んでいる人は参考にされると良いと思います。

Kさんの経歴

現在、現役は退かれていますが以前はタクシー会社を経営するやり手のお方。

経営と子育てと超過密スケジュールで毎日を過ごされていたようです。

まさに経営者と主婦ママの二刀流!スーパーキャリアウーマン!!

バリバリ働く女性だったようです(^^)

しかし経営と子育て、家事が重なり、体調を崩してしまったKさん。

takumi
「やっぱり自分の体を作っている食事を変えないといけない!」と自身の体と向き合い、老化防止生活を開始!

食事管理と運動を始められたそうです!

そんなKさんの写真がこちらです↓↓

 

わざわざ博多に出向いて頂き、取材に協力して頂けました!

本当にありがとうございますm(_ _)m

Kさんの実年齢は??

この方がKさん。

いったい何歳に見えたでしょうか?
パッと見た感じ、50代かなーといった感じ。


スラッとした立ち姿で姿勢もすごく良いです。

気になるKさんの実年齢…

なんと今年で71歳!!!!

 

まさに美魔女…といった感じでしょうか。

takumi
老化防止生活すごい…

僕もこんな風に年重ねたい…

 

老化防止方法を徹底公開

そんなKさんの若々しい秘訣…

それは間違いなく食事だとKさん自身が仰っています。

まずKさんが体を変えようと取り組まれたことは「食事」だったようです。

食事で老化防止を狙う

このブログでも度々紹介していますが、老化を防ぐ方法は基本的に、食事(食材の質)と運動、休養のバランスです。

食事が血液を作り、血管を強化、ホルモン系のコントロールを行うことからも、老化防止において食事の必要性は極めて高いです。

ただ、食事を気をつける、というといい食材を買わないと行けない、という先入観があるかと思いますが、Kさんの場合はそこれで手に入る物を使って調理をされています。

たけぞう
私の家はそんなに食費も出せないし、食材にこだわるとか無理だわ

ていう方でも取り組める方法なので、参考になりますよ^^

 

takumi

老化防止(アンチエイジング)を謳った食事方法や、スーパーフードなどの食材は確かにありますが、継続できないれば何の意味もありません。

僕も栄養学をいろいろと勉強してますが、生活の中に落とし込めた食事が最強だと思っている

 

マクロビオティック

Kさんが最初に取り組んだのは『マクロビオティック』とは陰陽理論を用いた食事法。

簡単に言うと体を温める・冷やすといった食材の性質から、メニューを組み立て体を作るといった食事療法になります。

マクロビ場合、人によりますがけっこうNG食材があったりします。

厳密にマクロビオティックなどの食事に取り組まれている人であれば

  • 食材は無農薬
  • 添加物フリー
  • 未精製穀物は食べない(玄米中心)
  • お肉、卵などの動物性食品を控える

 

など、けっこう敷居の高い食事法です。

 

ただ、マクロビは解毒力に優れた食事方法で、解毒に働く食材を中心摂ります。

例えば

  • 玄米
  • 高野豆腐
  • イネ科の食材
  • にんにく
  • ビタミンを含む新鮮な野菜
  • ミネラルバランスの整ったナッツ類

 

ハードルはありますが、意外と女性に合いやすい食事の方法だと思います。

 

制限しすぎない緩いマクロビを実践されたKさん。

マクロビオティックに詳しく料理教室なども開催されている娘さんから、いろいろ指導してもらったようで、ゆっくり体質が改善されていくことが実感できたようです。

良いものを取り入れるよりも悪いものを排除する食生活

ゆるいマクロビオティックを実践して行く中で、ぶちあった壁も合ったようです。

マクロビは排毒に優れた食事法ですが、玄米などの未精製穀物類がカラダに合わず、逆に調子が悪くなることもあったんだとか…

 

老化防止のために食事に取り組んでいるのに、上手くいかなかった時はイライラしたし、投げ出したくなったようです。

 

takumi
健康法って「継続力」が重要だよね。老化防止に効果的な方法であってもそれなりに時間もかかるわけだし、続けられないと結果はついてこないもんね…

 

しかし、そこで踏ん張ったKさん。

takumi

玄米が体に合わない、とわかってからは、マクロビオティックをオリジナルの理論に変え、自分仕様にカスタマイズしたんだって!

取り組んだんことは

  • 穀物の摂取方法に緩さを作った
  • 肉や魚も積極的に食べるようにした
  • 質が悪い食事の時は「食べすぎない」ということを心がけた
  • 質が良くても「食べ過ぎ」をやめた
  • 断糖、グルテンフリーなど緩く取り入れた

 

 

たけぞう
こういった緩いんだけど、しっかり気をつけるポイントは意識している食事を続けたところ老化防止に繋がった、というわけだ。

老化防止(アンチエンジング)も近道はないんだな〜

和食中心にシフトした

けっきょく、どんどん自分ルールでマクロビ理論をゆるくして、蓋を開けてみると「和食中心の食事」に落ち着いたみたいです。

そして、現在も和食を中心に食事を楽しんでいます。

和食の食材はどこでも手に入るものが多いです。

 

この記事で取り上げている食材を中心に食事を心がければ健康増進にもつながり、老化防止をたすけてくれます。

あわせて読みたい関連記事👉「健康的に痩せる食材はこれだ!ダイエットにオススメの食品10選」

 

和食に肉食を混ぜるなど、こちらもオリジナルティーを出しているKさん。

やっぱりどんな食事方法でもガチガチにならず、続けていくことが老化防止につながるんだな〜と感じました。

断食(ファスティング)でさらに健康と美容に磨きがかかった

食事管理を続けていたKさん。

裏の社長業のようなことを続けていたため、ホントにそれまでの生活は不規則だったらしいんですが、食事で体調が良くなってから、睡眠や運動も少しづつ取り入れました。

 

  1. 食事
  2. 運動
  3. 睡眠

 

のスーパートライアングルにより、老化防止の効果をしっかり感じ取れるようになったので今度は「美容」のほうに目を向けてみたそうです。

 

食事で体が変わったことから『食事療法』に興味が沸き、書店でありとあらゆる本を買いあさり、勉強を始めたそう。

そんな中、目に止まったのが『少食で若返る』『断食』といったキーワード。

どの本にも体が元気になる。デトックスが必要。と書いてある。

 

と~っても興味が湧いたKさん。

たけぞう
道の世界を体験してみたい!と思いながらも、でも食べないって本当に大丈夫??

 

そんな想いからなかなか断食(ファスティング)をやってみることができなかったようです。

そんな時、僕が断食指導しているということを聞きつけ、相談してくれました。

はじめてということで不安もあったようですが

  • しっかりサポートするということ
  • もし、万が一不調が続いた場合は即座に中止する

 

といった条件ではじめての断食(ファスティング)を体験されました。

美容目的ということもあったので、ミネラル乳酸菌酵素ドリンクとアミノ酸、お塩を摂りながら安全に実施しました。

Kさんはこの流れに基本的に従って断食しました👉「初心者が断食のやり方で迷わないための全8STEPまとめ【保存版】」

 

ファスティングで肌に艶めき・生活に活気が出た

そんなこんなで断食(ファスティング)を体験されたKさん。

普段から腹7分目、早寝早起きを心がけていることもありとても順調に進んでいきました。

続けていくことで次第に肌の変化を実感したそうです。

 

そして『これはすごい!肌がキレイになるだけじゃなく体もすごく軽い!」とファスティング3日目からは大はしゃぎだったようです(^^)

特に3日目以降は断食のオートファジー効果の恩恵を受け、肌がツルツルピカピカになったようですね。

 

たけぞう
断食の究極奥義とも言えるオートファジーの美容効果は年齢って関係ないんだな!

美容効果を高めつつ、アンチエイジングしたい人はオートファジーという究極奥義を使ったほうがお得だぜ

あわせて読みたい関連記事👉「【断食の魅力的な効果】顔が本気でツルツルピカピカになる!」

 

ファスティング中も電話を何度かしましたが、『食べなくても全然平気!体が軽いよ〜!』と何度も仰っていました。

 

70代すげー!!!!

ファスティングが習慣になった

初のファスティングを見事に成功させたKさん。

 

食べないことで不要なものを出す。ということにハマってしまい、今では定期的に断食(ファスティング)をされています。

そして、お会いして一緒に食事をしたときは、いつもしっかり食べます(笑)

僕より食べてるのでは…と思うくらい食べます!

本当にスーパー元気の71歳です(^^)

断食(ファスティング)を習慣にしたことで、より美容にも磨きがかかり、老化防止に繋がっています。

断食の頻度について解説した画像

断食を習慣化しようぜ!断食の頻度は◯ヶ月に1回がおすすめ!【動画あり】

 

会う度に元気をもらうので、僕も負けてられないですね(^^)

ハレとケの日の食事にメリハリが出た

断食(ファスティング)を習慣化できたおかげで、ハレの日とケの日の食事が出来るようになったと仰っています。

補足

  • ハレの日の食事とは簡単に言うと豪華な食事や外食。
  • ケの日の食事とはリセット食や粗食のこと。

 

ハレの日の食事は楽しいですが、続くと当然体調を崩す原因になってしまいます。

なので健康作り、老化防止のためにはメリハリが大事になるわけです。

Kさんは普段から和食を中心とした粗食を心がけ、友人と外食するときは思いっきり楽しむStyle。

そして溜まった毒素はファスティングでリセット。

メリハリが付いた最高の『食べ方』と身に付けるとことができたと何度も話してくれました。

そしてスタイル維持もしっかりできていて、毎日鏡を見ることが楽しいようです(^^)

引き締まったスタイルを維持されています!

もう一度いいます!今年でお年は71歳です!!
ホントに素晴らしいスタイルを維持されていますね!

ファスティングの継続が健康をもたらした

Kさんが70代にもかかわらず、こんなにも若いのは日々の食事や運動と断食の積み重ねだといえます。

食事もバリバリの縛りを付けたわけではなく、まずは出来るところから、コツコツと積み上げていますよね。

これはKさんでなくても実践できる方法です。

Kさんだから出来た、ということではなく、誰でもできる食事方法、食材の選び方だからこそ、今回は記事として紹介させて頂きました。

生活と密接に関わる「食」だからこそ毎日の積み重ねでこんなにも違うのかと、ただただ、びっくりするばかり。

 

まだまだ、老化防止(アンチエイジング)の奥は深いな〜と思います。

あなたも少しづつ、出来るところからでいいので、食事や運動、食べる食材に気を付け老化防止対策を行ってみてください。

【画像あり】約1週間の断食プランを経験して感じたファスティングの効果




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。