【体を土台から変える】断食(ファスティング)の若返り効果まとめ

どうも、城本拓実です!

6月に入ってどんどん暑くなってきましたね!

福岡の5月は快晴な日が多く、なかなかの気温でしたよ。
紫外線も結構強かったのかなーと思いながら、5月を過ごしていました。

この前、40代にも関わらず、美魔女のような容姿をしている主婦の方に聞いた話ですが、5月って紫外線が7月よりとかも強いらしいですね!

なんでもオゾン層の関係でそうなっているとか、延々と美容トークを聞かされました(笑)

でも、しっかり紫外線対策もしているから、お肌もキレイ!気を付けている人は違うなーと改めて感じました(^^)

やっぱり紫外線の浴び過ぎは老化の元!

この時期は日差しに気をつけて生活をしたほうが良さそうです!

さて、そんな日差しによる老化を改善してくれるのが断食(ファスティング)にはあります

 

ダイエット効果に注目が行きやすい断食(ファスティング)ではありますが、断食の真骨頂は体内の浄化です。

 

重金属をデトックスし、成長ホルモンやアディポネクチンなどの若返りホルモンを分泌させ、アンチエイジングとしては働く効果が断食(ファスティング)には期待できます

 

体内をキレイにすることによって老化を抑え、若返り効果も期待できてしまう断食(ファスティング)は夏に取り組みたい健康法の1つです

断食(ファスティング)の若返り効果まとめ

断食(ファスティング)の若返り効果まとめ

断食(ファスティング)は活性酸素を除去する

老化が進む原因は一つではありません。

食べ過ぎだったり、添加物、有害金属の蓄積、運動のやり過ぎなどによっても進みます。

「運動で老化が進む」
これは、けっこう意外だと個人的には思いました(汗)

運動って体に良いイメージだし、若返り効果を狙って運動されている人も多いと思いますが、やり過ぎには注意が必要です!

takumi
運動のやり過ぎは、体内の老化物質である「活性酸素」を大量発生させます。運動は体に良いですが、”適度に”が若返り効果を狙うポイントになるかと思います!

とは言っても、運動することは総合的に見て良いことであり、運動を避ける、という選択よりかはその他の老化を進めてしまうものを避けることが重要です

活性酸素は運動以外でも発生します

それこそ先ほど紹介した紫外線

こちらも老化原意物質である活性酸素を発生させて体内を傷ついて回ります(泣)

でもでも!ファスティングのスゴイところは、この活性酸素を除去する力があるところです!!

ファスティングに若返りの効果が期待できるのは、この活性酸素の除去がかなり関係していますね(^^)

takumi
断食(ファスティング)の期間が3日以上になると、活性酸素の除去は進むと言われています。半日や1日断食もメリットはありますが、活性酸素の除去を行い若返り効果を狙うのであれば5日程度ののロングファスティングがおすすめです

 

 

あわせて読みたい関連記事👉「細胞内の工場を大掃除!ファスティング4日目の驚くべき効果

 

少食による若返り効果

本格的な断食(ファスティング)をすると当然、固形物を食べません。

「食べる」という行為は栄養を補給するためを大一優先として行いますが、食べるという行動は体にとっては大仕事なんです。

例えば、自分の仕事現場を想像してほしいです。

 

朝がやることも少なく、今日は楽勝かな~と思ってたところにドーンと大量の資料を机の上に置かれ、「夕方までに処理しといて」と上司の方に一言…

 

マジか…と思いながら渋々作業を続けますが、夕方にかけてあっちやこっちやで仕事をお願いされ、キャパオーバーに…

 

 

結局残業でまったく定時に帰れない。。。

 

 

こういうことって働いてる人であれば、何度か経験したことがあるのではないでしょうか??

「食べ過ぎ」という行動はこれと一緒です。

次から次に胃腸、肝臓、腎臓に仕事を与え、無賃金で働かせる。。。

せめて良質なビタミン、ミネラルなどを意識して摂ることで、TCAサイクルの活動を高め、肝臓や腎臓にとっての報酬を渡しているのであれば、多少は違うのですが、基本肝臓、腎臓の体調は無視(笑)

仕事を与えすぎてオーバーワークになっているのが「食べ過ぎ」の状態です。

人間社会の労働と細胞学

その日だけならまだしも、次の日も、その次の日も続いていけば当然疲れもピークに…

 

若返りどころか、老化へ一直線です

断食(ファスティング)の良いところは、強制的ではありますが固形物の摂取を減らし、内臓に休息を与えるところ

 

お前は働きすぎだから明日は休み!

そんなことを言ってくれる良心的な会社があったら嬉しいですよね!!

 

体内で有害物資を処理していくれている、自分自身の社員さんへ(胃腸、腎臓、肝臓)休息を与え、若返り効果を高めることがファスティングでは期待できます

 

人間が老けていく原因は本来発揮できるはずの肝臓や腎臓のパワーが低下して、通常通り代謝できなくなってしまっているこちが原因の1つです

 

若返り効果を高めるには、自分自身のカラダの機能を高めることが重要ですね

 

自分のカラダに備わっている本来の力が発揮でき、ミトコンドリア内で正しくエネルギーが作り出せるようになれば、代謝も高まりアンチエイジングに働くようになります

 

 

断食(ファスティング)は長寿遺伝子をONにする

断食(ファスティング)で若返ると言われている理由の一つに「サーチュイン遺伝子説」というものがあります

サーチュイン遺伝子とは別名、長寿遺伝子

なんと断食(ファスティング)すると、この長寿遺伝子がONになって老化防止、若返り効果を発揮してくれるというのです!

断食について何冊も本を出されている船瀬さんの本にもこのことが書いてあります

サーチュイン遺伝子は少食にするだけでも出るようで、今流行のプチ断食なんかも効果的な方法なんだそうです

話題の健康法!プチ断食の効果と正しいやり方を語り尽くす

2017.11.18

本格的な断食(ファスティング)を行って、体内の老化物質の除去を行い、若返りホルモンを活性化させて若返りを狙うことが一番のおすすめではあります

しかし、ファスティングする時間が取れない…という場合はプチ断食を取り入れることも1つの手かと思います

プチ断食には、マナ酵素がおすすめ!

酵素ドリンクを取り入れるプチ断食は空腹感を感じにくく、楽に半日過ごすことができますよ

プチ断食にしても良質な酵素ドリンクを使うことは大切なポイントです!

質が悪い(糖質の種類がビタミン、ミネラルが充実してない)酵素ドリンクを使ってしまうと、断食もかえって逆効果になってしまいますので注意が必要です

 

あわせて読みたい関連記事👉「ファスティングドリンク・マナ酵素を徹底レビューしてみた【保存版】

断食は血液を浄化する

断食(ファスティング)の若返り効果

若返りの方法論というのは数多くありますが、カラダの本質を理解してくと若返りだろうと、健康目的だろうと、行き着く先はいかにミトコンドリアの働きを活発化させ、正しく全身に栄養を行き渡らせて活用させるか、というところに終着します

断食の表上の効果効能としては、やはりダイエット効果に魅力を感じている人が多く、ダイエット目的で断食(ファスティング)をやってみたいという方は多いですが、若返りのための効果として素晴らしい効果効能を発揮してくれます

 

僕がここで書いているミネラルファスティングに関しては、血液の浄化を目的としており、ミトコンドリア機能の回復、改善を目的としているのが特徴

 

つまり、何も付け焼き刃の方法論として断食(ファスティング)を紹介ているのではなく、本質の改善に繋がることを目的にしています

 

  • なぜ痩せないのか
  • なぜ疲れがとれないのか
  • なぜ腸の調子が悪いのか
  • なぜ、原因不明の不調があるのか

 

それらには原因があり、断食はそれらの多くの根本改善に効果的です

 

中でも血液を浄化することは非常にアンチエイジング・若返りという観点からも非常に相性の良い方法になります

 

詳しくは別記事で解説していますのでこちらもお読みくだささい

 

僕が思う断食の最大のメリットはズバリこれです。

2018.07.13

断食の若返り効果まとめ

僕は運動もしますし、外からのアプローチの重要性も理解しています。

しかし、体内の老化などは実際には目に見えないので正直わかりにくいし、ある程度症状が進んで肌がくすむ、肌がガサガサに荒れるなどしないと、なかなか危機感を持てない場合が多です

 

それでも、普段の食べ過ぎや紫外線などで着実に活性酸素は溜まっていきます

 

毎月…とは言わずとも年に1〜2回でもカラダをメンテンナンスする機会を設けてあげることが、自分のカラダを故障なく、ずっと続けていくコツになります

 

ミネラルファスティングについても、どのくらいの頻度でやったほうが良いですか?と質問いただきますので、以下の記事でおすすめの頻度なども紹介してます

 

あわせて読みたい関連記事👉「断食を習慣化しようぜ!断食の頻度は◯ヶ月に1回がおすすめ!

 

しかし、別にココで紹介ているおすすめに頻度よりも長くても良いと思います

 

それこそ、年1回でもメンテナンスする期間を設けるかどうかでが重要です

 

例え年1回のメンテンナンス期間でも、20年続ければ20回ですからね

 

チリツモで同級生と少しづつ差が出てくるので、月単位でも年間単位でも継続して続けていくとのほうが重要です

 

アンチエイジング・若返りには近道はないと思っています

 

コツコツ、定期的にを意識してくだささいね

 

 

 

▼ミネラルファスティングの正しいやり方をまとめました▼




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。