ファスティングで炭酸水を使ってみた結果【私の体験談】

断食(ファスティング) 炭酸水こんにちは!ココカラ工房の城本拓実です

断食(ファステイング)の飲み物についてよく相談を受けますが、最近多い質問が

 

  • ファスティング中の炭酸水ってどうですか?」
  • 「炭酸水でファスティング出来ますか?

 

 

という質問。

今日はこちらの質問に回答致します。

炭酸水の効果・効能

そもそも、炭酸水はカラダに良いのか・悪いのか、という議論もされていますが、炭酸水に悪い作用はありません。

 

炭酸水を飲むメリットとして、よく言われているものは

 

  1. 若返り効果
  2. ダイエットにも効果的

 

などが言われています。

若返り効果

炭酸水は二酸化炭素を含んだ飲み物のため、摂取することで体内が酸欠状態になり、反動で酸素を沢山流すため、血流が良くなると言われています。

しかし、この節は正直怪しいなと思っています。

 

酸欠状態を作り出すのであれば、むしろ血液の循環は一時的に悪くなります。

そもそも、血流を良くするのであれば、日々の食事から気をつけて、血液を増やす、流す作業をしていくほうが大切ですよね?

 

なので、正直ホントに炭酸水による若返り効果があるかどうかはわかりません。

 

あったとしても、そこまで劇的な効果はなく、もっと別の点で若返りを狙ったほうが現実味はあるかと思います。

 

追記:2018年8月

最近の研究で、体内の二酸化炭素量を増やすことによる健康効果が報告されました。

これまで、酸素摂取量お増やすことが重要だ、と言われていましたが、体内の二酸化炭素量を増やすことにより細胞への酸素の供給をスムーズにする、という研究結果が報告されています。

あくまでの呼吸時の話なので、炭酸水によって血中の二酸化酸素量が増え、同じような効果が出るかはわかりませんが、もしかしたら、間接的に若返り効果につながっているかもしれません

 

 

ダイエット効果

炭酸水を飲むとお腹の中で膨れる感じがして、満腹感を感じやすいというものです。

たしかに炭酸水を飲むと満腹になる感じが僕もあります。

 

ダイエットしている人ではじめたばかりの時は、急激な食事量の低下についていけず、食べたくなってしまうときもありますよね…

 

そんな時は炭酸水で満腹感を感じることは空腹を防ぐ一つの方法だと思います。

 

炭酸水は満腹感を与えるだけでなく、あのシュワシュワ感がリラックスをさせてくれる、という報告もあります。

 

だから疲れた時・ストレス発散に

  • 冷たいビール
  • ぱちぱちハイボール

って身にしみますよね?(笑)

 

これは炭酸水のシュワシュワによるリラックス効果だとも言われているので、無糖のものであれば炭酸水はダイエットにも向いている飲み物なのかもしれません。

 

ダイエットの基本的な飲み物は水だと思いますが、炭酸水を活用するのはアリだと思います。

断食中の炭酸水を飲むことについて

断食中に炭酸水は飲んでいい

断食(ファスティング)中は当然のことながら、固形物を摂取することができません。

 

本格的な3日間以上の断食(ファスティング)であれば基本的に

 

  • 無添加・ノンカフェインのお茶
  • 発酵された酵素ドリンク
  • お白湯

 

などの飲み物を使って過ごすことになります。

 

では、本題である炭酸水は断食(ファスティング)に使用してもいいのでしょうか?

 

takumi
炭酸水もカロリーを含まないタイプのものもあるので、「ファスティングはどうなのか」とあなたも疑問をお持ちかと思います。

僕はこちらの質問に対して『断食中は炭酸水を摂らないほうがいい』と回答することが多いです。

 

炭酸水自体が悪いわけではないですが、断食との相性は微妙かな…というのが正直な感想です

断食中に炭酸水をおすすめしない理由

炭酸水は腸を刺激する

たけぞう
えっ?炭酸水は満腹感を与えるんじゃないの??

 

拓実
実は断食中の腸への刺激はあまり良くないんだ。

 

たけぞう
断食するとお腹が減るだろうから、炭酸水で空腹をごまかしたいんだが…

 

 

通常のダイエット時であれば、炭酸水を飲むことは自由だと思いますが、断食(ファスティング)を行なう際は、腸を刺激して胃酸を分泌させたり、逆に食欲を招く原因になります。

 

断食時は出来る限り食欲を抑えたいですよね?

 

拓実
食べたい!食べたい!ってずーっと思っているとキツくないですか??(笑)

これだと本当に修行っぽくなっちゃいます…

 

3日以上の断食(ファスティング)を丁寧に実施した場合って、2日目〜3日になると、驚くほどお腹が調子が落ち着いてくるんですよね。

 

これは『血糖値の安定化』という説明ができるかと思いますが、ビタミン、ミネラルを含んだ良質な酵素ドリンクを使うことで血糖値は安定するため、食べていないのにお腹が空かないという状態になります。

 

断食(ファスティング)の成功の鍵は血糖値の安定化に鍵があるわけです。

 

このブログでは血糖値を安定させて、断食の成功率を高める方法として「ミネラルファスティング」を推奨しています

 

 

あわせて読みたい関連記事👉「断食のプロが完全解説!断食の正しいやり方と16の全手法【保存版】

 

ミネラルファスティングは3日目あたりになるとすーっと体が楽になり、軽くなっていきます(^^)この時の感覚がなんとも言えず、たまらないですね(笑)

 

 

僕は何度も何度もファステイングしていますが、ちょっとこの感覚にはジャンキーになってしまっています(笑)

 

話を戻しまして。

 

血糖値が安定していて落ち着いてるお腹に炭酸水で刺激を与えるとどうなるか。。。

 

 

なんとなく想像できるかと思いますが、腸が刺激されお腹が空きます。

 

だから僕は断食(ファスティング)する時に炭酸水を使用することはおすすめしていないんです。

炭酸水で消化酵素が出る原因になる

もう一つ炭酸水をおすすめできない理由。

 

それは『消化酵素』を腸内を刺激することによって出してしまう恐れがあります。

 

たけぞう
消化酵素ってなんだ??

 

 

消化酵素とは食べ物を消化する時に使用される分解酵素のこと。

 

 

普段の食事の後には必ずこの消化酵素が分泌され、食べ物を吸収できる形へとばらしていきます。

 

この機能によっては栄養を摂取できる方になるので、人間の素晴らしい機能ではあるのですが、日本では食べ物に困らなくなって今、消化酵素の使い過ぎが、あらゆる不調を招いていると言われています。

 

また、消化酵素の使いすぎにより、代謝酵素が活動できていないことも指摘されています…

 

 

下の図は消化酵素と代謝酵素の比率を表しています。

 

普段から暴飲暴食が続いていると、代謝酵素は働けず、消化酵素に負担がかかっている状態になっています👇
消化酵素と代謝酵素の関係この図のように消化酵素が大きな比重をしめ、代謝酵素があまり働けていない人がかなり多いです。

ちょっと、今日の1日の食事内容を思い出してほしいのです。

  • 朝はパン
  • 昼はコンビニ弁当
  • 夜は飲み会
  • 朝はシリアル
  • 昼はラーメン
  • しっかりおやつ
  • 食べ夜は満腹コース

 

 

という方もいらっしゃるかと思います。

 

消化に負担をかけるものや添加物、ビタミン、ミネラルが欠乏しているものが多いと当然、消化酵素の働きが大きくなるので無駄遣いしていることになります。

 

 

では断食(ファスティング)の本来の狙いは何だったでしょうか?

 

断食(ファスティング)の効果については「僕が実践して感じた断食3日間の効果をまとめとく【断食の効果12選】」でも説明しています。

 

ここでもう一度説明すると、断食(ファスティング)の目的は消化酵素の働きを抑え、代謝酵素の働きを優位にしてあげること。

 

そうすることで体の修復や細胞のお掃除に力を注ぐことができます。

ファスティングの効果は消化酵素の節約と代謝酵素の活性化この図のように代謝酵素の働きを助けてあげることが断食(ファスティング)の目的です!

 

うまくいっているファスティング中は基本的にこういう図式になっています。

 

しかし、炭酸水をこの状態で入れた場合、腸内が刺激されることにより「食べ物が入ってきた」と勘違いしてしまう場合があります。

 

そうするとせっかく消化酵素の働きを抑えていたものが、無駄になってしまいます。

 

takumi

断食中は炭酸水などの刺激的な飲み物は避け、水やルイボスティーなど優しい飲み物オンリーで行くほうがいいってことだね!

 

 

断食(ファスティング)中に炭酸水を飲んでみた

理論でいうとこんな感じですが、実際問題どうなの?と実践した人の声が気になるところだと思います。

 

栄養学とかって理論と実際は違ったりするので、やってみないことにはわからないこともあったりします。

 

そこで僕も実践してみました!

 

『炭酸水ありのファスティング』と『炭酸水なしのファスティング』どちらとも試した経験があります。

 

takumi
僕が実際に炭酸水を3日以上のファスティングに取り入れたところ、口に含んだ1時間くらいはいい感じ…やっぱりお腹が膨れる感じがあり、『満腹感』に似た感覚もありました。

 

最初は

takumi
炭酸水けっこういいなー!

 

と思ったわけですが、1時間を超えたあたりから空腹に襲われ、何か食べたい感じになりました。

 

落ち着いていた腸も急に刺激が入ってきたので「おーい!次の食べ物をどんどんおくってくれー!」とやる気モード全開になってしまったのかもしれません…

 

1回ではわからないので、炭酸水ありの断食(ファスティング)を何度か試しましたが、水オンリーの断食と比べやっぱり何か落ち着かない感じになります。

 

 

ファスティングの指導させて頂いた方にも同じようにアンケートをとりましたが、僕と同じような感覚の人が7割以上いらっしゃいました。

 

皆さんの回答も大体、僕と同じ!

 

たけぞう
炭酸水飲みたての最初はいんだけどね…

 

って感じで、炭酸水を摂取後の1時間あたりから、お腹に異変が出る人が多かったです。

 

ただ、3割の人は炭酸水でも大丈夫!とのことでした。

 

なので、一概に断食(ファスティング)において炭酸水が全くのNGか、というとそうではありませんが、断食の最高の効果を得るためにはやはり、酵素の働きを抑えるというのはポイントになります。

 

すでに断食(ファスティング)が習慣化していて、何度もやったことがある、ということでしたら、炭酸水ありの断食を試しても良いかと思いますが、初めての人は忠実に水、ルイボスティーのみで実施したほうが良いと思います

 

最初ほど基本に忠実に行うことで結果も出やすくなりますし、効果も得られやすくなります

 

正しい断食(ファスティング)の方法には取り組みべきステップがありますので、こちらを参考にしてください

 

初心者が断食のやり方で迷わないための全8STEPまとめ【保存版】

2017.11.17

ファスティングは良質な水と酵素ドリンクが基本

炭酸水が断食に向いているのか、それとも不向きなのかを見てきましたが、やっぱり断食(ファスティング)を行う上での基本は、良質な水、良質な酵素ドリンクです!

 

酵素ドリンクについては、血糖値を安定させるMSMが配合されていたり、1年以上発酵していて、糖質が完全にブドウ糖として摂取できるものがおすすめ!

あわせて読みたい関連記事👉「ファスティングドリンク・マナ酵素を徹底レビューしてみた【保存版】

 

この2つをしっかり整えてあげると空腹も少なく実践することが可能になります。

 

飲み物は刺激のある炭酸水ではなく、ミネラルをたっぷり含んだ良質な水を

 

そうすることで、断食(ファスティング)の成功率も格段に上がります!

 

水は水道水ではなく、ミネラルウォーターを摂るようにしましょう!

断食の効果を高めるには忠実性がポイント

今回は炭酸水について書いてみましたが、誤解してほしくないことは『炭酸水を否定しているわけではない』ということ。

 

上記で説明したように、炭酸水には炭酸水の良さがあります。

 

ちょっと食事を抜いて内臓器官を休ませてあげたいというときなどに行う、プチ断食のときなどに使用する分は良いかと思いますよ。

 

しかし、本格的な3日間以上の断食(ファスティング)をするのであれば、厳密にルールを守って行なうことが望ましいです

 

断食には

  • 準備食
  • 本断食
  • 回復食

 

と3つのフェーズがありますが、それぞれでルールがあります。

 

例えば、準備食なら3日前あたりから動物性食品を控えるとか。

 

人間食べたものがどうのようにカラダの中で分解され、各細胞に届けてられているかはイメージできないので、

 

たけぞう
少しくらいいっかww

 

ってルールを無視してしまいやすいですが、ルールを破ると体の中は大忙しなわけです。

 

炭酸水も同様で、本格的な断食(ファスティング)であればルール外のものになってしまうので、このあたりはしっかりとルール通りに進めていくことが重要だと思います。

 

正しくやって正しく効果を得ると爽快感があるので、3日程度しっかりと取り組んでみてください。

 

 

断食のプロが完全解説!断食の正しいやり方と16の全手法【保存版】

2017.02.04




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。