断食中のお酒は禁酒?断食後のお酒はいつからOK?

断食中のお酒と断食後のお酒どうも、城本拓実です!

断食(ファスティング)をする上で、何をとらないか、という選択は非常に重要です。

断食(ファスティング)は準備食、本断食、回復食と流れがあり、それぞれに応じた食事をしていくことが大切です。
先日、お問合わせから「ファスティング中のアルコールは飲めますか?」という質問を頂きました。

結論を言うと、僕がオススメしているファスティングではアルコールはNGになります

僕がオススメしている断食(ファスティング)は代謝の活性化一番の目的としているからです

 

お酒を飲むことで代謝に影響を与えることは、周知の事実だと思います

今日は断食の発祥の地、ドイツの文化に触れながら、断食(ファスティング)について書いてみたいと思います。

ドイツから学ぶ断食(ファスティング)のやり方

アルコール ワイン

私は大学1年生のときドイツ科でした

アルコールを飲むと肝臓が代謝してくれて、無毒化してくれます

お酒が大好き!まったく酔わない!という方は、この肝臓の働きが強く無毒化する力が強いとも言われています

先日ワイン好きの友人がこんなことを言っていました。

友人S
ワインってポリフェノールが入ってるんやろ?体にいいじゃん?
友人S
ワインとか使っても断食できるんじゃね??

かなり、思ったことを口にするおもろいやつです(笑)

残念ながらファスティング中にワインは飲むことはできません(泣)ワイン好きには悲報ですが、ファスティングを成功させるためには肝臓をケアすることが大切です!

 

でもですね、以前僕も同じこと考えたことがあります。断食ってお酒でできるんじゃないかなーなんて思ってました(笑)

というのも、僕は大学1年の時、なんと学部はドイツ科に所属していた経緯があります

 

単純に滑った大学受験で滑っただけなんですけどね(笑)

 

しかし、勉強が始まってみて、驚愕の事実が!

まったく語学に興味がない(笑)
英語ならまだしもドイツ語(笑)つらすぎる(泣)

 

アホですが、大学生あるあるではないでしょうか??

 

どうしても嫌で転部を決意して勉強をして、無事に転部にできたわけですが1年間ドイツ語というものに触れてみました。

言葉には興味は持てなかったけど、ドイツっていい国なんですよ(^^)

ヨーロッパの中でも、非常に町並みが綺麗でお城も一杯あって、いい国だなーと思いながら、ドイツの文化の勉強などもしていました。

ドイツ お城

その中で驚いたことが!
ドイツ人って昼間からビールを飲んですよ!

それまで日本しか知らなかった自分からすると衝撃すぎる事実。

そしてドイツ人はアルコールを飲む量が半端ない!

ビールからワインなどガブガブ飲みますからね。水のようにアルコールを流し込みます(笑)

 

これだけアルコール飲んで、まったく酔わないのは体の構造が違うのか??とびっくりするばかりです。

takumi
ワインが好きなドイツ人も多いですが、ドイツにはドイツビールがあり、泡がとてもクリーミーな味わいです!ドイツフェアなどで飲むことができますよ♪

ファスティング【断食】はドイツの文化

ドイツ 断食 ファスティング
しかし、ドイツには意外な文化があります。

 

それはファスティング【断食】が文化として馴染んでいるということ。

アルコールは滝のように飲む干すのに「断食」もする…

 

なんとも変わった国だなと今でも思います(^^)

そして、なんでもドイツには「ビールを使ってファスティングをする」ところがあるようです!!

 

これを聞いてビックリしましたが、なんとなくドイツ人を見ていると
アルコールでもこの人達の解毒力なら問題なく行けるのでは??と思っちゃいます(^^)

 

アルコールをファスティング中に飲む理由は「儀式」が関係しているようですね。

 

でも昼間っから飲んで夜までピンピンしていることを考えると、断食中にアルコール飲んでも問題ないじゃないだろうか??と少し錯覚してしまいますね!

takumi
ドイツ人は国民の20%以上が断食【ファスティング】の経験があると言われています。「断食で治せない病気はない」ということわざもドイツにはあり、食べないことの重要性に気付き、国家レベルで取り組んでいる素晴らしい国ですね

日本人は断食中にアルコールは止めましょう

いくらドイツ人がファスティング中にビールを飲むからと言って、これをそのまま真似してしまうのは止めておきましょう。

人種が違うだけで解毒力はホントに変わります

 

食べ物でもそうですよね?

日本人に合う食事もあれば、合わない食事もある

 

それはもともと人種によってカラダの構造が微妙に違うことや、遺伝やエピジェネティクスが絡んできます

 

日本人にはファスティング中のアルコールは合わないのではないか??というのが僕の見解です

 

ほら、ロシア人とかってめっちゃ寒い冬を越すために、ウィスキーとかめっちゃ飲むじゃないですか?あれだけ、アルコール度数が高いものをグビグビ飲めるのは、生まれた土地柄によっても解毒力は大きく変わります

 

日本人にも酒豪と言われ、いくら飲んでも酔わない人も確かにいますが、一般的に見てやはり解毒できる力は弱いと思います

 

断食とは本来とエネルギー代謝の背景が違うことから、できる限り解毒に集中してエネルギー産生を促す必要がある手法です

 

つまり、断食中にワインなどのアルコール度数の高いお酒を飲むことは、代謝を妨げてしまうことになります

僕もワインは好きですし、ファスティング中は飲めないので少しさみしい気持ちもありますが、ファスティング中は肝臓を保護することが大一優先。

アルコールを入れるなどして、仕事を増やすことは体への思いやりに欠ける行為だと思います。

takumi
ファスティング後にワインを飲んだことがありますが、メチャクチャ酔いました(笑)ファスティングすると本来の自分の解毒力がわかります(^^)

 

断食(ファスティング)をすることによるメリットは以下の記事にまとめていますが、それは正しい方法でやってこそ得られるメリットです

 

断食中は必要以上に解毒器官である内臓系に負担をかけないようしましょう

 

【体を土台から変える】断食(ファスティング)の若返り効果まとめ

2017.06.03

僕が実践して感じた断食3日間の効果をまとめとく【断食の効果12選】

2017.02.05

断食後のお酒は飲んでいいのか

ファスティング アルコール 
普段からお酒を飲む人にとって、お酒が飲めない、というのは少々辛くもありますが、ワインが体に良いと言っても、あくまでも趣向品です。

ポリフェノールうんぬんありますが、アルコールを解毒しなければ行けないことを考えると飲み過ぎはやっぱりよくありません

お酒もタバコと一緒で「依存性」があるので、普段から飲みすぎている人は、断食(ファスティング)のついでにアルコールを断ってみてください!

 

お酒は少量であれば、気分も高揚するし、人生の楽しみの1つとして完全に立つ必要はないと思います

 

ただ、やはり休館日を設けてあげることは重要であり、それこそこの先ずっとお酒の飲みたいのであれば、メリハリをつけた付き合い方が重要だと思います

 

断食(ファスティング)を3日以上することで、味覚を感じる味蕾細胞も生まれ変わり、味覚が鋭くなります

 

断食(ファスティング)でリフレッシュした細胞で、少々高めのpremium系のビールやワインなどを楽しむのもありだと思います

ファスティング後は味覚もしっかりしているので、大好きなワインがより一層美味しく感じられますよ

 

断食で味覚が変わる!五感の変化は想像以上に良い恩恵をもたらしてくれる

2017.11.16

断食後のお酒はいつから大丈夫?

断食後(ファスティング後)のお酒の解禁日

アルコールを摂取する場合は、回復食期間に合わせます

一番、ベストなのは当然回復食が終わってから、になりますが、少々早めても大丈夫です

 

あわせて読みたい関連記事👉「ファスティングで最も重要なことは回復食!復食が大切な3つの理由

 

断食後のアルコールは血液がきれいになった分、全身にまわりやすく、酔いやすくなっている場合があります

普段からお酒をたくさん飲んでいる人であれば、解禁日のお酒に関しては、慎重に飲むことをオススメします

 

まとめ

  1. ドイツ人はビールで断食する
  2. 日本人はファスティング中のアルコールを控えよう
  3. ファスティングは肝臓を保護してあげることが大切
  4. アルコールはファスティング後のご褒美に♪
  5. 断食後のお酒の解禁日は回復食期間に合わせる
  6. 断食後のお酒は酔いやすい可能性があるため慎重に

 

▼きめ細かい日数設定や回復食期間についてはオンライン断食道場を利用するのがおすすめです▼

自宅で超結果を出す!「断食道場に行かない」オンライン断食道場について




LINE@で分子栄養学の専門家・城本拓実と繋がろう

カラダの専門家である城本拓実の公式LINE@

月数回、LINE@でしか得られない限定情報を発信します。

  1. 正しいカラダの育て方
  2. 栄養を使ってカラダを整える方法
  3. 知っておきたい栄養学
  4. ファスティングについて

など限定公開動画やテキストにてお届けします!

福岡で活動する城本拓実のLINE@


新着動画
新着動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。