ダイエットで運動・筋トレで何したらいいの?とお悩みの方へ

ダイエットで運動と筋トレ

どうも、城本拓実です。

 

昨日、「ダイエット中に何食べたら良いの?という疑問に対する僕なりの見解」を更新したけど、いかがだったでしょうか?

 

基本、ダイエットしている人や、健康つくりしなきゃな〜って人は、ネットや本を駆使して健康情報、ダイエット情報を集めるけど、集めれば集めるほど迷走するよって話し。

 

なぜなら、考え方がいくつもあって、そのダイエット方法や健康法を絶賛している本もあれば、痛烈に批判している内容もある。

 

この健康業界を見た時に、答えはあってないようなもので、常に賛成派、否定派が存在し、永遠に賛否両論の中をぐるぐるしているのが現状です。

 

たけぞう
確かに健康情報は次から次へと出てきていて、何が正しいのか正しくないのかわからなくなってしまうことがあるよね…

 

takumi
僕はそれなりに体のこと、食べ物のこと、心のことについて勉強を重ねてきたけど、その業界のトップと言われる人たちの間でも当然のように賛否両論があり、おそらく答えが一つにまとまることなんてないと思っています。

 

だからこそ、皆にわかってほしいのは、新しい健康情報を取り入れることも重要だけど、まずは自分の体がどうなっているのかを知ることのほうがもっと重要、とういこと。

 

たけぞう
己を知ることが最初の一步…ってことだね!

 

自分の体が分かっていない状態で、運動しても効果は最大化されないし、栄養摂取も上手く行かない。

 

例えば、あなたが新しい新型のiPhoneを買いたいとします。

 

新型のiPhoneであれば、写真が高画質になるだけではなく、高スペック機能が搭載されていて、動画編集ができたりします。

 

機能だけ見たら、おぉ~すげー!!ってなりますが、実際、この新しい機能を使うのはあなたです。

 

takumi
機械に精通している人であれば、存分に新しい機能を使いこなすことができますが、普段LINEやショートメール、軽い検索機能しか利用しない人に、最初からこの新型iPhoneを使いこなすことは難しくありませんか?

 

機械にどれだけ素晴らしい機能が備わっていたとしても、使うのは結局自分自身。

 

つまり、良いものを使うことも大事だけど、自分自身の能力自体を高めることがもっと重要ってことだと僕は思います。

 

これは、栄養や運動にも同じことが言えます。

 

例えば、猫背の人がどれだけ背中のトレーニングをしても肩が凝るばかりで、なかなか引き締まった背中を手に入れることができません。

 

これはどうしてかというと、元の姿勢が崩れてしまっているから。

 

takumi
背中を鍛える際に重要なことは、しっかり肩甲骨のポジションをいい位置で保てるかです

 

つまり、普段からデスクワークやスマホの使用によって猫背が入りやすい環境にある現代では、まず背中を鍛えるメニューをする前に、肩甲骨や肩のポジションを整えるメニューが必要というわけです。

 

だから、まずは「自分の体を知ること」が重要というわけです。

 

ところが、ダイエットしている人や筋トレして体を変えたいと思っている人の多くは、自分の姿勢がどういう風になっているのかわからない状態で運動をスタートします。

 

すると、思ったような体にならないだけでなく、太くしたくない脚が太くなってしまったり、変な筋肉のつき方をしてしまう場合があります(汗)

 

たけぞう
なっ!!それは嫌だね(汗)せっかく運動しても逆効果にあんることもあるってわけじゃん…

 

そういうこと。

 

まず、自分の体を知らなければ、知らないうちに体を壊すことにも繋がるよ!

 

これってホントに勿体無いと思います。

 

スポーツクラブに在籍していたこともありますが、夜の21時を過ぎても「健康つくりのため」「ダイエットのため」と仕事を終えたサラリーマンの方、家事を終わらせてきた主婦の方が多くいらっしゃいます。

 

そういう真面目な方ほど、黙々と運動されていますが、中にはすご~く普段の姿勢に問題がありそうな姿勢の人、明らかに骨盤の位置がずれてしまっている人もいます。

 

まじめな人ほど、トレーナーに言われたように「あのマシンをして、このマシンをして」と取り組まれていますが、多くのスポーツクラブにいるトレーナーはあなたの体は見ていません。

 

機械の効果・効能で案内します。

たけぞう
えぇ〜????

 

あんたもスポーツクラブを利用したことがあるなら、こういう経験がありませんか??

 

takumi
ジムに立っているトレーナーから「このマシンを使うと◯◯の筋肉が鍛えれれて代謝が上がります」「◯◯を10回3セットすることで引き締まった足になります」などなど薦められませんでしたか??

 

これはトレーナーが間違っているわけではありません。

 

事実、そのマシンをすることによって胸の筋肉が付くかもしれません。

脚が鍛えられるかもしれません。

 

 

しかし、あなたの姿勢が崩れてしまっていたとすれば、それは逆効果にもなりうる、という可能性もあるということです。

 

マシンを有効に使えるかどうかは、その人の体によって判断しなければ行けません。

 

でも、スポーツクラブ事情としても仕方ないんですよね…

 

僕も昔はそういう案内しかできなかったです(泣)

 

アルバイトで入っている人がほとんどなので、必要最低限の知識しか持ち合わせていません。

多くのお客様に効率よく案内するためにも、一人ひとり見ている時間はありません。

 

だから、こういう機械の効果・効能に視点を当てた案内しかできない。

 

だからこそ、一対一で指導するパーソナルトレーニングに需要が生まれるわけですが…

 

だから皆パーソナルトレーニングを受けましょう!と言ってしまえば簡単ですが、実際パーソナルトレーニングを受けるためにもお金がかかります。

 

継続して受けられる人は生活に余裕がある人でないと難しいでしょう。

 

だからこそ!

 

だからこそ、なんどもしつこいようだけどあなたに伝えたいこと。

 

takumi
痩せる方法とか運動とか食べ物とかで判断するのではなく、自分の体にその方法があっているのかで、判断せよ。

 

ダイエット中に何食べたら良いの?という疑問に対する僕なりの見解」でも話しているように、自分にとってその食事が必要なのかどうか。

 

その視点で情報を選んでいくことで、圧倒的に体を変える効率が上がります。

 

 

無駄な健康被害を被る必要もありません。

 

僕は常にそういう視点で指導させて頂いています。

 

せっかく、このブログにたまたまでもたどり着いた人に、この考え方を持ってほしいなと思います。

 

今すぐに効果が出るダイエットの方法など探している人からすれば、どうでもいい情報かも知れませんが、ハッキリ言ってこの考え方が本質です。

 

takumi
適当にダイエットすることの危険を知っているからこそ、本質となる考え方が重要だと僕は思っています。ダイエットの効率的なやり方など、ノウハウ系を発信してもいいですが、こういうマインド系の発信も継続して行きたいと思います^^

 

 

 

マインドは明日から変えることができるので、何度もこの記事を読んで、本質の重要性を落とし込んで下さい!

 

これだけでダイエットもうまく行きますし、体つくりや運動も効果的に、効率的に行なうことができますよ。

 

 

試してみて下さい!

 

それではまた!




LINE@で最新情報をお届けします!

LINE@

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

栄養指導・断食指導者やパーソナルトレーナー、Web事業を行い個人事業主として活動中。 「自然に・気取らず」をテーマとしたNaturally Life【ナチュラリーライフ】な生活を目指しています。